ブログ

ブログを執筆中に集中が切れた時にするべき4つの方法を公開します

どうも、かけるです。

今回はブログを執筆している人にとって参考になる記事になっているので、少しでも気になった方は最後まで読んでください。

 

ブログ執筆中にこんな事よくありませんか?

かけまる
かけまる
・ねむたくなってきた。。
・疲れてきた。。

ブログ執筆以外でもよくある事だと思います。(勉強、読書など)

こんな感じで、集中力が切れた時にやると良い方法を4つ公開していきますね。

 

僕は以前このようなツイートをしました。

ブログ執筆中に集中が切れた時にすると良い方法が4つあります(実際に体験済み)

☑︎カフェインを摂る
☑︎場所を変える
☑︎筋トレをする
☑︎一旦辞める

特にカフェインに関しては、かなり効果があります。

普段ならすぐに集中が切れる僕ですが、カフェインを摂ると集中力切れが無くなりました😊

 

ブログを執筆中に集中が切れた時にするべき4つの方法を公開します

ブログを執筆中に集中が切れた時にするべき4つの方法を公開します

ブログを執筆中に集中が切れた時にするべき方法〜カフェインを摂る〜

カフェインに含まれる効果

カフェインには身体活動を活発にする成分が含まれています。

カフェインがもたらしてくれる効果は次の4つです。

  • 眠気を抑制する覚醒作用
  • 疲労感を減少・抑制する興奮作用
  • 身体の血流を促す血管拡張作用
  • 老廃物の排出を促す利尿作用 など

カフェイン=眠気を抑えるもの

と捉われがちですが、日常生活で高いパフォーマンスを発揮するためのサポートをしてくれる成分です。

引用:COFFEE STYLE

 

カフェインが含まれる食品、飲み物

カフェインが含まれる食品

✔︎ブラックチョコレート
✔︎ミルクチョコレート
✔︎ブラックガム
✔︎チョコやコーヒーを含む食品

カフェインが含まれる飲み物

✔︎玉露(お茶)
✔︎コーヒー
✔︎栄養ドリンク
✔︎ココア
✔︎抹茶
✔︎緑茶
✔︎烏龍茶
✔︎コーラ

基本的にコーヒーやチョコレート系の食品とお茶系ですね。

コーヒーは王道で誰でも知っていると思いますが、お茶系にカフェインが多いという事はあまり知られていなかったかもですね。

寝る前にお茶を飲むのは危険ですよ。その場合は水を飲むようにしよう。

 

カフェインを摂るパターンなら、集中が切れてから摂取しなくても、作業中に摂取する事もできるので一番おすすめです。

ブログを執筆中に集中が切れた時にするべき方法〜場所を変える〜

集中が切れた時に場所(環境)を変えるのは、カフェインの次に効果的な方法です。

なぜかというと、集中していた脳から少しリフレッシュする事ができるからです。

場所を変えると、また一から始めようという気持ちになります。

カフェに移動してみる

自宅での作業もいいですが、自宅だと色々な誘惑があります。

そんな時に最適なのが、「カフェ」での作業です。

カフェに行くとお金もかかるし、移動もめんどくさい。。

ですが、いつもとは違う環境で作業するといつも以上の作業を行う事ができます。

 

周りの空気感が余計に集中力を増してくれます。

(カフェで作業すると大人っぽくないですか?w)

ブログを執筆中に集中が切れた時にするべき方法〜筋トレをする〜

眠たい時や疲れた時に筋トレをすると力が湧き出てきます。

「逆に疲れるだけじゃないの?」と思う人が多いかなと思いますが、やりすぎは禁物です。

少しだけていいのです。

スクワットを15回だけやりましょう。簡単です。

スクワット15回=腹筋500回

と言われているし、スクワットで使う太もものを鍛える事で、消費エネルギーが多く体も頭も起こしてくれます。

もちろんやり過ぎは禁物です。疲れて眠たくなります。。

筋トレに関しての記事もありますので、気になった場合は合わせて読んでみてください。

男が筋トレをするメリット
【毎日たったの10分】男が筋トレをする3つのメリット!最大の自己投資は身体に与えること 男なら誰しも、かっこいい男になりたくないですか? 女性がメイクをして可愛くなりたいのと同じで、男性も誰もがかっこ...

ブログを執筆中に集中が切れた時にするべき方法〜一旦辞める〜

集中が切れたら一旦辞めてみるのもアリです。

一度切れた集中力が回復するのには少し時間がかかります。

なので、一旦辞めて仮眠を取ったり、YouTubeを見たりのんびりする時間も大切にしておこう。

まとめ:ブログを執筆中に集中が切れた時にするべき4つの方法を公開します

まとめ:ブログを執筆中に集中が切れた時にするべき4つの方法を公開します

ここまでブログを執筆中に集中が切れた時にするべき4つの方法を公開してきましたが、どうだったでしょうか?

今すぐにでも出来そうな事ばかりなので、今日のブログ執筆中にでもやってみて下さい。

何かをやる時には万全の状態でやる方が効果が高まりますし、成果も出やすい。

なので、集中が切れた時には早めに対象して、無駄な時間を過ごさないように行動していきましょう。