自己投資

【使うべき?!】聴く読書のAudible(オーディブル)を使ってみた感想

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

どうも、かけるです。

あなたは読書をしていますか?

恐らく読書をしたのは、学生時代の数年前に遡るかもしれないですね。
「長くてめんどくさい。。」「活字を読むのが苦手。。」「読むと眠たくなる。。」などの理由で、読書をしないようになっていき、本を読むのが無理だと思うようになるのです。

そんな方に朗報です。

隙間時間を見つけて活字も読まなくて良い読書方法があるのです。

Amazon Audibleという月額制の本を耳で聞くというサービスです。

初めて聞くかもしれませんが、簡単にいうと音楽を聴いているのと同じ感覚です。

操作も音楽アプリと同じになっているので、途中で読むのを辞めても、また読む時に簡単に聴く事ができます。

が、、、、、、

僕個人としては、正直おすすめできません。

以前このようなツイートをしました。

 

audibleで実質無料

今ならAudibleを利用すれば「はじめの一冊」を実質無料で読むことができます。会員登録も簡単!!自分に合わなかったら即解約してもお金はかかりません!一冊だけ読んで解約するのもアリ!

audibleとはどのようなサービスなのか

Audible(オーディブル)は、本の朗読を聴いて楽しむサービスです。

アプリやPCサイトから、いつでもどこでもダウンロードができて、聴く事ができます。

月額1,500円(税込)で、お得な会員特典や会員向けコンテンツが楽しむ事ができるので、コスパ的には良いかなと思います。

Audible会員がお得な理由

audible会員がお得な理由をまとめてみました。

  • 月額1,500円で毎月1つ「コイン」を付与。
  • 付与されたコインで、お好きなタイトルを購入。
  • 購入したタイトルは退会後もあなたのもの。
  • コインを使い切っても非会員価格の30%OFFで購入可。
  • タイトルの返品・交換可能。
  • 追加料金なしで楽しめるAudible Stationコンテンツも。

無料体験で最初の1冊は無料で聴ける

正直はじめは本を聴くのに不安があると思います。

そんな場合でも、最初の1冊は無料で聴く事ができるのが無料体験です。

もし、自分に合わないなと思った場合は、1ヶ月経つ前に解約すれば良いので、無料で1冊読むのに利用しても良いですね。

こんな人におすすめaudibleのメリット3つ

  • 隙間時間を生かせる
  • 活字を読まなくても良い
  • 所有しなくても良い

このメリット3つに関して、説明していきます。

隙間時間を生かせる

隙間時間(ながら)を生かすというのは色々な場面があります。

例えば、電車の通勤通学や入浴、朝のスキンケア中などがありますね。

実際に本を所有して、自分が読みに行く必要がないため、例のような感じの隙間時間に聞き流すという読書の方法ができます。

活字を読まなくても良い

「読書が苦手」「読みたいけどなかなか踏み出せない」などを考える原因は、活字が読めない問題だと思います。

ですが、audibleを利用すれば活字を読む必要がないので、苦手意識がある場合でも、最後まで本を読む事ができますね。

所有しなくても良い

所有しなくても良いのも、かなり良い面ですよね。

所有する事で本を置くスペースの確保も必要だし、何よりも実際に足を運んで購入しないといけない。

Amazonを利用すれば足を運ばなくても良いが、時間もかかります。

別の所有しない読書法というのは、Kindleなどの電子書籍を購入する方法もあります。

実際に僕もKindleやLINE漫画、楽天koboなどを使って家に置かずに、クラウド(ネット上)で所有するようにしています。

こんな人には向かないaudibleのデメリット3つ

良い面もあれば、悪い面もあるのでデメリットも見ていきましょう。

  • 内容を覚えにくい
  • 読まなくなったら売れない
  • 最新刊を読みたい

これらのことを一つずつ見ていきましょう。

本の内容を覚えにくい

僕自身、audibleは現在利用していません。

その理由というのが、聴くということで別の作業をしてしまい、ながら作業になっているので内容を記憶するのが難しいからです。

個人的には、活字を読む方が記憶にも残りやすいので、僕は「活字派」ですね。

とはいえ、完全に否定するわけではなく、人により向き不向きがあるので、要相談ですね。

無料体験もあるので、一度利用してみると実感できるはずです。

本を読まなくなったら売れない

アプリ内で購入するため、読み終えたり、読まなかった場合に売る事ができません。

最新刊を読みたい方は、、

最新刊を読みたい方には向きませんね。

本の発売日にサイトに出てくる訳ではないため、時差が産まれてしまいます。

https://kamaru.net/studybooks/

最後に

audibleで実質無料

今ならAudibleを利用すれば「はじめの一冊」を実質無料で読むことができます。会員登録も簡単!!自分に合わなかったら即解約してもお金はかかりません!一冊だけ読んで解約するのもアリ!

無料の体験版を利用してみて、個人的に感じたことは「僕には向かない」でした。

やっぱり活字を読んだ方が記憶にも残りやすいし、読み返しもしやすいですからね。

とは言っても、「活字が苦手な方や読むよりも聴く方が楽だ」というのなら、audibleはおすすめですよ。

ちなみに完全に余談ですが、僕がaudibleの無料体験版で聴いた本が、メンタリストDaiGoさんの「知識を操る超読書術」でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ