自己投資

【口コミ・評判】Audibleを実際に使ってみた正直な感想【徹底解説】

【口コミ・評判】Audibleを実際に使ってみた正直な感想【徹底解説】
さく
さく
audibleを使ってみた感想を知りたい。
さく
さく
音声で読書ができたら、移動中とかに使えそうだけど、頭に入るのかな?利用者の声を聞いてみたい

今回は、audibleを契約しようか迷っている方の悩みを解決していきます。

本記事の内容

  • audibleの詳細
  • audible利用者の評判
  • audibleを使ってみた感想
  • audibleの登録3ステップ
  • audibleおすすめの本

 

僕自身は、紙の本やKindleで読むタイプなのですが、移動中とか作業中に使うようになって、ながら読書ができるようになりました。

(YouTubeを聴いたりもしています)

 

読書が苦手でも、忙しくても気軽に読書が出来ます。

 

audibleを使おうか迷っている方、移動中に使って頭に入ってくるのかなどを解決し、本記事を読み終えた頃に、使ってみたくなるように解説していきます。

 

Amazonの「聴く」読書
いつでもどこでも耳さえあれば読書ができる
\初回登録で1冊無料でもらえる/

 

audibleの詳細

Audibleについて

audibleは、Amazonが運営する「オーディオブック」のサービスです。

※「オーディオブックは本を読み上げてくれるサービス」

 

人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネスし、自己啓発、小説、落語、洋書など20種類以上の豊富なジャンルを楽しめます。

また、プロの朗読を聴くことが出来て、読書をより楽しく出来ますよ。

 

まずは、無料体験で本を1冊もらってオーディブルを楽しんでみてください。

読書の習慣ができる

普段読書をしない人でも、音声で読書することで、本を読むよりも比較的簡単に読書ができるようになります。

学生や社会人問わず、日本人の読書量は他国と比べると圧倒的に低いです。

 

成功者になるには、読書をすることで多くの知識を得ています。

成功者にならなくても、社会人として今よりワンランクアップするためには、読書が必須です。

 

その入り口として、オーディブルを利用してみましょう。

実際の本を読まなくて良いし、しかも初回の1冊は無料で読めます。

耳で聴くからこそできる「ながら読書」

audibleを始め「オーディオブック」の一番のメリットは、「ながら読書」ができることです。

通勤通学などの移動中や家事・トレーニングなど手は空いてないけど、耳が使えるなら、どんな場面でも読書が可能になります。

 

基本的に1冊読み終えるのに、約3〜4時間かかるので、最低でも1週間で1冊は読めますね。

文化庁が2019年10月に発表した「国語に関する世論調査」によると、月に1.5冊読めれば、日本人の上位5%に入れますよ。

 

(調査結果はこちらから→国語に関する世論調査



耳が空いている隙間時間に自己投資

自己投資をしようと思っても、「何をすれば良いのかわからない」「時間がない」なんて経験ありませんか?

audibleなら耳さえあれば読書ができるし、「ながら読書」で自己投資を思ったより簡単に出来ます。

 

せっかくの隙間時間を音楽を聴いたり、動画を見たりするのも良いですが、1日30分だけでも「読書」の時間に使ってみましょう。

月額1500円で本を一冊買える

オーディブルは、月額1500円支払うと1コインもらえます。

その1コインで、audibleが対応している本なら、値段に関係なく1冊買うことが出来ます。

例えば、1冊3000円する本でも1コイン(月額1500円)で購入が可能です。

逆にいえば、500円の本も1コインで買えるので、読みたい本を選ぶべきですが、損得を考えると高い本を買うことをおすすめします。

買い切りタイプなので退会後も聴ける

買い切りタイプなので退会後も何度でも聴けます。

例えば、無料体験だけ利用して自分には合わないから退会しても、一度購入した本はいつでも聴けます。

 

Amazonの「聴く」読書
いつでもどこでも耳さえあれば読書ができる
\初回登録で1冊無料でもらえる/

 

audibleの利用者の声

audibleの利用者の声

https://twitter.com/hide02bi/status/1268909810616987649?s=20

 

Amazonの「聴く」読書
いつでもどこでも耳さえあれば読書ができる
\初回登録で1冊無料でもらえる/

 

audibleを使ってみた感想

audibleを使ってみた感想

audibleを実際に使った正直な感想を上げていきます。

耳だけを使うので目が疲れない

今までの読書だと、目を使って読むことが普通でしたが、「audible」などのオーディオブックは、耳だけを使うので、目の疲れは全くありません。

 

休憩時間や寝る前にも、目を使わずに読書ができますね。

スリープタイマーの機能もあるので、眠ってしまってもOKです。

速聴ができる

「速読」は聞いたことがあるけど、「速聴」はあまり聞かないと思います。

意味は同じようで、早く聴くことが出来ます。(逆に遅聴も可能)

 

audibleは再生速度を自由に変えれるので、通常なら3時間かかる本でも速度を変えることで、半分の時間で読むこともできます。

速度の幅は、0.5×〜3.5×まで変更可能です。

 

いくら早くできるからと言って、いきなり3.5×にしても何を言ってるのかわかりません。

僕が使う時は2×で聴いてます。(徐々にスピードを上げてみましょう)

 

速聴は脳にも良い影響を与えるみたいなので、是非試してみてください。

短かなYouTubeから試してみましょう。



英語学習にも使える

隙間時間にながらで英語学習ができるのはありがたいですね。

いくら文法がわかってても、何を言ってるのかがわからなかったら意味がありません。

 

「究極の英語リスニング 5本セット」は通常なら6000円しますが、無料体験で入手すると無料です。(これは超おすすめです!)

これほどお得に英語の本を買えるサービスは他にはないと思います。

ちなみに別で購入すると1200円も掛かるので、買うならまとめ買いがおすすめです。

このようにリスニングの教材も購入できるので、英語を学ぶためにaudibleを使ってみるのも良いですね。

Amazonの「聴く」読書
いつでもどこでも耳さえあれば読書ができる
\初回登録で1冊無料でもらえる/

 

「聴く」が苦手な方には不向き

文字を読まないと頭に入ってこない方には、オーディブルは不向きですね。

僕自身も「聴く」だけでは内容が入りにくいので、メインは紙の本やKindleを使って読書をしています。

 

また、長文の本を読むこと自体が苦手な方には「flier」という本の要約サービスがおすすめです。

詳しい内容はこちらの「【要約アプリ】flierを使って失敗しない本選びをしよう!1冊を10分で理解できる」を参考にしてみてください。

audibleの登録3ステップ

audibleの登録3ステップ

audible登録は3ステップで簡単にできます。

  1. 30日間無料体験
  2. スマホアプリをインストール
  3. アプリにサインイン

 

Step①:30日間無料体験

登録は下記のボタンを押すと公式サイトに飛ぶので、必要事項を記入するだけで簡単に登録ができます。

Amazonのサービスなので、Amazonのアカウントを持っていなければ登録ができません。

>>Amazonの登録はこちらから

 

Amazonの「聴く」読書
いつでもどこでも耳さえあれば読書ができる
\初回登録で1冊無料でもらえる/

 

Step②:スマホアプリをインストール

会員登録ができたらアプリをインストールしましょう。

↓こちらから

Amazonオーディオブック - オーディブル
Amazonオーディオブック – オーディブル
開発元:Audible, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Step③:アプリにサインイン

アプリにサインインできれば登録は完了です。

そこから本を購入するには、ブラウザからAmazonを開き購入しなければいけません。

Kindleもaudibleも電子書籍を購入するには、ブラウザからの購入が必須です。



audibleおすすめの本

audibleは初回無料で本を1冊買えるので、せっかくなら値段と内容が無料レベルだと超お得な本を紹介していきます。

嫌われる勇気

欧米で絶大な支持を誇るアドラー心理学は、「どうすれば人は幸せに生きることができるか」という哲学的な問いに、きわめてシンプルかつ具体的な“答え”を提示します。

購入はこちらから>>嫌われる勇気

FACTFULNESS

ファクトフルネスとは――データや事実にもとづき、世界を読み解く習慣。賢い人ほどとらわれる10の思い込みから解放されれば、癒され、世界を正しく見るスキルが身につく。
世界を正しく見る、誰もが身につけておくべき習慣でありスキル、「ファクトフルネス」を解説しよう。

購入はこちらから>>FACTFULNESS

LIFE SHIFT

誰もが100年生きうる時代をどう生き抜くか。
働き方、学び方、結婚、子育て、人生のすべてが変わる。
目前に迫る長寿社会を楽しむバイブル。

世界で活躍するビジネス思想家が示す、新しい人生のビジョン。

みんなが足並みをそろえて教育、勤労、引退という
3つのステージを生きた時代は終わった。

では、どのように生き方、働き方を変えていくべきか。
その一つの答えが本書にある。

購入はこちらから>>LIFE SHIFT

自分を操る超集中力

本書で、あなたの集中力を劇的にアップさせる、

食事、睡眠、場所、運動、時間…など、

私が日々実行している即効性の高い18のメンタリズムをご紹介します。

購入はこちらから>>自分を操る超集中力

知識を操る超読書術

速読よりも熟読を、良書よりも悪書を、新刊よりも古典を…「知識の最大化」を人生のテーマを掲げ、毎日10~20冊の本を読む、著者の読み方を徹底解説!
本書のテクニックを学べば、モチベーション、集中力、記憶力、理解力、アウトプット力…、いつもの読書の質が上がります!

これであなたもDaiGoレベル!

購入はこちらから>>知識を操る超読書術

Amazonの「聴く」読書
いつでもどこでも耳さえあれば読書ができる
\初回登録で1冊無料でもらえる/

 

音声コンテンツの未来、伸びる

【無料で読めます!】メンタリストDaiGo「人を操る禁断の文章術」の要約、読んだ感想

最近のAmazonを見ていると、audibleの宣伝に力を入れているように思えます。

audible」や「audiobook」など「音声市場」の分野は、これから伸びていくので、まだあまり広まっていない今のうちに、マウントを取っておくのも良いかもですね。

audibleとaudiobookの「【オーディオブック】Audibleとaudiobook.jpどちらがおすすめなのか徹底比較!」も合わせて読んでみてください。

個人的にも、この先を見据えてaudibleを使うようにしています。

まだまだ紙の本に比べると、不便な点が多いですが、今後の改善次第でどのようになるのかが楽しみです。



【口コミ・評判】Audibleを実際に使ってみた正直な感想【徹底解説】:まとめ

【口コミ・評判】Audibleを実際に使ってみた正直な感想【徹底解説】:まとめ

【口コミ・評判】Audibleを実際に使ってみた正直な感想【徹底解説】

とにかく「聴く読書」をすることで、生活の中に読書を取り込めます。

 

手が空いてなくても、忙しくても耳さえあれば読書ができます。

 

月額の会員になるのは抵抗がある方でも、まずは無料で本を1冊購入してみてはどうでしょうか。

ここまで読んだということは、気になっているということですよね。

 

audibleで本を買っても場所を取らないし、いつでもどこでもスマホさえあれば、気軽に読書ができます。

Amazonの「聴く」読書
いつでもどこでも耳さえあれば読書ができる
\初回登録で1冊無料でもらえる/

 


シンプルライフランキング