ブログ

【初心者向け】ブログの内容よりも意識するべき4つのポイント・テンプレも紹介

【初心者向け】ブログの内容よりも意識するべき4つのポイント・テンプレも紹介
ブログを開設したけど、実際に何をどのように書けばいいのかがわからない。
さく
さく
かける
かける
じゃあ、今日をきっかけにブログを書けるようにしていこう!

本記事を最後まで読むことで、ブログ開設してまだ1記事しか書けてなかったり、全く書けていないあなたの悩みを解決することができます。

 

せっかくブログを作ったのに、諦めてしまったらもったいないですよ。

ブログを作ることができたあなたは、あなただけの舞台を手に入れたいようなものです。

やらない後悔が一番悔いが残ります。

 

話は少し逸れましたが、

ブログ初心者であるあなたはコレだけ覚えておいてください。

 

<初心者が記事を書けないのは当たり前>

 

【初心者向け】ブログの内容よりも意識するべき4つのポイント・テンプレも紹介

【初心者向け】ブログの内容よりも意識するべき4つのポイント・テンプレも紹介

【初心者向け】ブログの内容よりも意識するべき4つのポイントと記事の書き方のテンプレも簡単に紹介していきます。

先ほども書いたのですが、

<初心者が記事を書けないのは当たり前>

コレを理解していない人こそ心が折れて、すぐに諦めてしまうのです。

 

本記事を書いている僕も、今では100記事ほど書いていますが10ヶ月も掛かっています。

本当に書けませんでした。

そんな経験をもとに、今ブログを書けないあなたの悩みの少しでも解決することができれば幸いです。

【ブログ初心者必見!】ブログを100記事書いても稼げなかった10の理由

記事の内容に困っている

一番の悩みは記事の内容に困っていることですよね。

実際にブログを始めよう、開設できた。何を書こうか。。

 

まずあなたがブログをなぜ始めたのかを考えましょう。

「お金が稼げるから」「不労所得っぽいから」のような気持ちもあったと思いますが、それだけではなかったはずです。

自分に発信できることは何なのかを考えませんでしたか。

 

こんな感じの内容を書けばいい

✔︎実際の体験
✔︎興味がある内容
✔︎自分が書ける内容
✔︎過去に困って調べたこと
✔︎過去の自分に教えたいこと

✔︎商品レビュー
✔︎映画・本のレビュー

書きたいことを書くことが一番苦にならずにブログを書けます。

 

また、過去の経験だと1から調べなくても良いですよね。

 

自分の知識だけでは書けない

正直どのブロガーさんも自分の知識だけで書いていません。

もちろん自分の経験を書いている方は、自分の知識や考え、経験を書いています。

 

ブログを書いていくコツは、自分のオリジナルと上位に表示されている記事を見合わせて書くと良い記事が出来上がります。

足りないところは補えばいいだけです。

「オリジナル+上位記事」

興味のあるキーワードを選んで検索する

例えば、「筋トレ」について書きたいと思ったら、

  • 筋トレ 食事
  • 筋トレ 毎日
  • 筋トレ メニュー
  • 筋トレ効果
  • 筋トレダイエット
  • 筋トレ アプリ
  • 筋トレ初心者
  • 筋トレ 筋肉痛
  • 筋トレ女子

こんな感じでたくさんのキーワードが出てくるので、まずメインとなるキーワードを選んでから、ツールを使って調べると書きやすいです。

僕が使っているツールの使い方の記事も貼っておきますね。

【SEO対策】キーワード取得ツールの使い方

キーワードについては下でも詳しく解説するので、ここでは軽く覚えておいてください。

ブログは初めから完璧を求めすぎない

ブログは初めから完璧を求めすぎるのは良くないです。

ブログは記事があって、読者がいて初めて成立します。

しかし、ブログを開設したばかりのあなたの記事にたどり着く読者はほとんどいません。

 

つまり、書いてもほぼ読まれないのです。(コレが現実です。)

初心者なら初心者らしく書いていけばいいのです。

ならばどうすればいいのかを下で解説しています。

まずは10記事更新してみる

ブログが読まれないとわかったあなたは、ここで立ち止まっても意味がありません。

とにかく書いてみましょう。

10記事書くと、書き方コツがわかってきます。

何をするにしても初めはうまくできません。

 

学生時代に入っていた部活でもそんな感じでしたよね。

入部当初にできなかったことも、卒業する時にはできるようになってましたよね。

ブログ更新は7割でOK

ブログを更新する際は7割でも大丈夫です。

なぜかというと、自分が書いた内容が読者のニーズに合っているかがわからないので、自分の出来が100%だったとしても、読者からしたら50%かもしれません。

7割の出来で更新してしまい、その記事がどれだけ読まれるのか、検索順位はどれくらいかを研究して、結果によってリライトしたらいいのです。

 

かける
かける
あなただけの力だけでは完璧になれないし、ましてやブログに完璧なんてないです。

ブログはペルソナを意識すると書きやすい

ブログを書く前にペルソナを意識するだけでスラスラと記事を書けます。

(※ペルソナ:商品やサービスを利用する顧客の中で最も重要な人物モデル)

例えばこの記事のペルソナは、

「ブログ初心者で記事を書けない人、書き方がわからない人」このような感じでペルソナを意識して記事を書いています。

僕の場合は結構大雑把に決めているのですが、もっと細かく決めてもいいですね。

 

ペルソナを決めることでキーワード選定にもつながるので意識しておきましょう。

ブログのタイトルに2つのキーワードを含める

ブログをGoogle経由で読者に理解してもらうには、キーワード選定をすることが大切です。

ブログが読まれる経路は、主にSEOかSNSの2パターンです。

 

初心者はSNSで拡散して読まれがちですが、結局はGoogle経由で読まれなければPVも稼げないし、収益も上げることができません。

キーワードは先ほど書いたのと同じで、ツールを使ってもGoogleで検索してもいいですよ。

Google検索
  • 筋トレ 初心者
  • 筋トレ ブログ
  • 筋トレ 内容

こんな感じで決めましょう。

 

タイトルにキーワードを含むとこんな感じになります。

「筋トレ後の食事で気をつけること」

「筋トレは毎日するべきかどうか」

「効率の良い筋トレのメニューはこれ!」

 

綺麗なタイトルになりますし、読むべき人を引き寄せることができそうです。

 

※ブログ初心者なら3つのキーワードを含む方が既存のブロガーさんに勝てる可能性が高くなります。

ブログの見出しに1つ以上のキーワードを含める

先ほどのタイトルにキーワードを入れるのと同じで、検索上位になるための手段なので必ずしましょう。

キーワードを入れることで、内容のブレの防止につながります。

しつこく書きますが、キーワードを入れると検索されやすくなります。

 

また、見出しがあることで見やすくなるし、文章の区切りができます。

いきなりブログのプロを目指さない

授業を受けてる少年

いきなりブログのプロを目指さないでください。

確かに「プロブロガーとして生きていくんだ」って思った方が強い意志で取り組むことができますが、何事にも順序があります。

ブロガーは目標を細分化する

ワンピースを読んだことありますか?

ある人もない人もこの図を見てもらうとわかりやすいと思います。

海軍組織図

このように大物になるには順序があって、昇格するにはひとつ一つ積み上げていかないといけません。

 

最終の目標は「元帥」であっても、目標の細分化をして今が「少佐」なら次は「中佐」、「大佐」と積み上げていくことが大切です。

ブログで例えても、今の収益は「0円」なら月に「100円」稼ごう、次は「1000円」稼ごうと徐々に上げていけばいいのです。

 

初めから高い目標を掲げても、細分化して行動することが大切です。

【誰でも理解できる】ブログを書く時のテンプレ

サイト

誰でも理解できるようにブログを書く時のテンプレを紹介していきます。

ブログを書くときは、テンプレとペルソナがしっかりしていればスラスラ書けるようになります。

ブログを書く時のテンプレ

ブログを書くときにテンプレ

タイトル(見出し1・h1)

導入文

見出し2(h2)
見出し3(h3)

見出し2(h2)
見出し3(h3)

見出し2(h2)
見出し3(h3)

まとめ(見出し2・h2)

大雑把ですが、基本的な構造はこんな感じです。

注意点は、見出しの順番(h1-h2-h3)を正しくすることだけです。

ブログを書く時に気をつけること一覧

  • パーマリンク
  • キーワード
  • アイキャッチ
  • リード文
  • 見出しキーワード
  • 段落・改行
  • 文章のテンポ
  • 装飾をシンプル
  • リンク
  • 画像
  • リスト・表

【初心者向け】ブログの内容よりも意識するべき4つのポイント・テンプレも紹介:まとめ

パソコンとノート

【初心者向け】ブログの内容よりも意識するべき4つのポイント・テンプレも紹介してきました。

本記事を読み始める前よりかは、ブログを書ける気がしてきましたか。

 

本記事の内容のまとめてみると、

  1. 記事の内容に困っている
  2. ブログは初めから完璧を求めすぎない
  3. ブログのタイトルに2つのキーワードを含める
  4. ブログの見出しに1つ以上のキーワードを含める

 

テンプレとかプロは目指さなくていいとか書いていますが、この4つのポイントだけ覚えて帰ってください。

 

ここまで読んで、少しでもブログを書くモチベーションが上がっていれば嬉しいです。

 

今では有名になっているブロガーさんも、あなたと同じように始めから上手くいってません。

ただ継続して継続して継続したからこそ、有名になって収益も大きくなっています。

 

せっかくブログを開設して、大きくなれるチャンスが目の前にあるのだから、諦めずとにかく手を動かして記事を書いてみましょう。

ブログ初心者が必ず参考にするべきブロガーの5人を紹介
ブログ初心者が必ず参考にするべきブロガーの5人を紹介〜泥だんご方式が大切〜 どうも、かけるです。 ブログ収益が少ないものの、書き始めて10ヶ月が経ち記事数も100記事と継続だけは自...
【ブログ初心者におすすめ】簡単に最低限の情報をインプットできるサイト6つを紹介
【ブログ初心者におすすめ】簡単に最低限の情報をインプットできるサイト6つを紹介 どうも、かけるです。 自分の知りたい情報があるけど、 「どのサイトを見れば良いのかがわからない」と...