ブログ

【ブログ初心者必見!】ブログを100記事書いても稼げなかった10の理由

【ブログ初心者必見!】ブログを100記事書いても稼げなかった10の理由
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログで稼ぎたいし、とりあえず100記事書けばいいみたいだからドンドン書いていこうかな。
かける
かける
ちょい待ち!ブログ100記事書いても思った以上に稼げないよ。甘い世界じゃないです!!

どうも、かけるです。

 

ブログ開設してから10ヶ月ぐらい経ち、ようやく100記事書くことができました。

 

とりあえずの通過点としての100記事ですが、ブログ開設時に思っていた通りの収益を得ることはできませんでした。

 

本記事で伝えたいことは、100記事書いたからといって5万円とか10万円とか簡単に稼げる程甘い世界ではないということです。

 

開設した当時の僕は、「とにかく記事を書いていけば書き方に慣れてくるし、次第に収益も増えてくるだろう」と思っていました。

確かに徐々にではありますが収益は上がっています。

ですが、思っていたのとは違う。

 

他の人は1ヶ月目で簡単に1000円とか1万円とか稼いでいるのに、「自分だけ。。。」と思うのが日常でした。

 

と言うことで今回は、

【ブログ初心者必見!】ブログを100記事書いても稼げなかった10の理由

について書いていきますので、「ブログ初心者の方」には特に読んでもらいたいですし、「収益がなかなか伸びない方」にも読んでもらいたいです。

 

いつもよりも長編なので、興味のある内容だけ読んで下さい。

【ブログ初心者必見!】ブログを100記事書いても稼げなかった10の理由

【ブログ初心者必見!】ブログを100記事書いても稼げなかった10の理由

ブログ100記事書くと稼げるみたいなことを言っている人が多いですが、僕も含め多くの人が勘違いしていると思います。

 

>>この100記事書いたら稼げると言うのは、100記事書くと「ようやく稼ぐことができる」と言うことです。

 

ブログ投稿100記事

 

つまり、100記事までは簡単に稼げないけど、100記事書けば収益が増えてくると言うことです。

人によっては200記事、300記事の人もいますし、30記事や50記事の人もいます。

 

とにかく書くことをやめた時点で終わりなので、稼げるようになるまで継続していきましょう。

継続することが苦手な人は、「【5つの極意】結果を出すための究極の成功法則は続けることを一度読んで参考にしてください。

100記事書くまで10ヶ月かかった

僕の場合は100記事書くのに10ヶ月も掛かってしまいました。(単純に計算すると月に10記事ペース)

これが遅いか早いかは人それぞれの環境があるので判断はできません。

 

一応証明として画像を貼っておきます。

初めて書いた記事:2019年7月8日(5月から書き始めているがミスでデータが消えため7月が最初の記事)

初めて書いた記事

100記事目:2020年3月1日

100記事目:2020年3月1日

 

ですが、100記事書くのを最短で考えると「約3ヶ月+10日」

これは毎日更新した場合なので、副業ブロガーさんだとかなり厳しいはずです。

 

ですが、せめて月に20記事書いたとすると5ヶ月で終わります。

今からブログを書く人にはここを目指してください。

 

やはり、ダラダラ書いていくとモチベーションが上がりにくくなるし、ライティング能力も付きにくくなります。

 

毎日歯を磨くように習慣化すると、毎日更新する事も難しく無くなりますよ。

それぐらいまで習慣化しておくと、ブログを書かないと気持ちが悪くなります。

 

とは言っても、毎日更新のために記事の質が落ちると意味がないので、あくまでも自分のペースで進めていくことが重要です。

記事の量が少ない、できれば毎日更新しよう

嫌なことでも目標達成できるMB的「200点満点理論」

先ほどの内容と同じような話になりますが、稼げるようになるにはGoogleに認められなければなりません。

 

Googleに認められるにはある程度の記事数が必要です。

 

しかし質の悪い記事を量産しても意味がないので、こだわった記事を書きましょう。

 

また更新頻度の少ないサイトでは、あまりGoogleから気に入ってもらえないので毎日更新は効果的です。

 

たまに1日に5記事とか投稿して、数日間してからまた数記事投稿する人がいます。

 

「毎日投稿」「不定期に数記事投稿」

あなたがGoogleさんの立場だったとしたらどっちを取りますか。

 

おそらく前者を選ぶと思います。

 

いつ投稿されるかわからない記事よりも、毎日投稿される記事の方がファンも付きやすいですよね。

新聞やニュースを毎日見るようにブログを毎日見てくれるようになります。

 

かける
かける
僕はよくYouTubeを見るのですが、毎日投稿しているチャンネルはよく再生されています。

 

毎日更新できなくても、週に3記事とか決めていれば書く習慣ができます。

この二つの記事も同時に読んで欲しいです。僕自身が収益が大きくなったのは、月に20記事書き始めてからです。参考にしてください。

【ブログ初心者必見】ブログを継続して身に付いた4つの事

月に20記事ブログを更新するために変えた事

 

たくさん書いたからと言って、稼げるようにはなりません。

記事数を増やしながら、質を上げることを意識しましょう。

ブログで稼げないのは、SEOの勉強不足が原因

ゲーム

SEOは確実に抑えておいた方がいいです。

ちなみに僕が参考にした記事がこちらなので、真っ先に読みに行ってもいいレベルです。

manablog:SEO対策の完全マップ【入門・基礎・中級・上級:16記事で解説】

 

ブログを始めるなら確実に抑えておかなければならない人ですし、執筆を開始している方だと知っていると思います。

今後ブログで稼いでいこうと思っているならマナブさんのYouTubeとTwitterを登録し、manablogを全部読みましょう。

Twitter:マナブ@バンコク
YouTube:マナブ
ブログ:manablog

少し話は逸れましたが、先ほど紹介したSEO対策の完全マップ【入門・基礎・中級・上級:16記事で解説】 を一度目を通すだけでもSEOについて知ることができます。

 

ブログを書いていると集中が切れる時があると思います。そんな時の対処法を書いていますので、ぜひ参考に:ブログを執筆中に集中が切れた時にするべき4つの方法を公開します

とは言っても一度で理解できるほど簡単な内容ではないので、定期的に読み替えることをおすすめします。

なぜSEOが重要なのか

SEO(検索エンジン)を意識しなくても、読まれる記事は読まれると思っている人は甘いです。

この先に詳しい内容を書いていますが、SEOを無視するとあなたの記事は検索されません。

SEOを意識するということは、「キーワード」「ターゲット」「内部リンク」「外部リンク」「タイトル」「文字数」などのようなことを気をつけなければいけません。

ただ記事を書けばいいと言うわけではないのです。

 

特に「キーワード」をしっかりしていなければ、検索される可能性はほぼ無しです。

キーワードは「関連キーワード取得ツール」で検索しよう

キーワードに関しては、下に行くと理解できます。

キーワード取得ツールの使い方:【SEO対策】キーワード取得ツールの使い方

 

SEOに無能だともったいない

僕自身100記事書いてきましたが、SEOについての勉強をしっかりしていれば、もう少し収益があったかもしれないと思っています。

 

大きな収益を上げてる方は、ここの部分を早めに理解しているのでしょう。

SEOは現実的に難しいので、⬇︎のSNSをうまく運用していきましょう。

SNS運用をしないとPVが増えない

ブログもTwitterもただのツール

SNS運用をするときに使うのは、主にTwitterです。

他にもYouTube、インスタグラム、TikTokなどがありますが、多くあってもうまく運用できないので、「Twitter一択」で行きましょう。

 

 

指名検索されるほどの知名度があるインフルエンサーなら正直しなくても大丈夫です。

 

ですが、ほとんどの方はインフルエンサーとはかけ離れたただの一般人です。

Twitterアカウントを作ったばかりで良いように言うならば、未来のインフルエンサー。

 

ブログを始めたばかりだと、まだGoogleから認知されていないので、検索エンジンから引っ掛かることはありません。

検索エンジンに引っかからないからSNSでどんどん共有していけば良いのです。

 

TwitterだとRTと言う拡散機能があるし、初心者ブロガー同士で高め合うこともできます。

紹介企画とかをうまく使ったり、インフルエンサーにうまく乗っかることができれば、一気にブロブを見てもらえるチャンスです。

 

僕が実際にしていたこと、今でもしていることを記事にしているのです:簡単に実践できるTwitterで良い反応を得る方法を公開します!フォロワーが増えて拡散力が付く

【画像5枚でわかる】Twitterのリストをタイムラインに表示させる方法

とにかくTwitterはブログを開設する時にセットで始めるべきですよ。

SNSの使い方
  • Youtube:オールジャンル対応
  • Instagram、Pinterest:ライフスタイル系
  • TikTok;料理、スポーツ

カテゴリーが多くブログが迷走

カテゴリーが多くブログが迷走

ブログを開設して時は、何をメインに書いていけばいいのかわからなかった為、色々なカテゴリーの記事を書いていました。

特化ブログではないので、完全に専門的に書かなくてもいいのですが、ある程度のカテゴリー設定をしていないとSEOにも繋がります。

 

また、ブログを閲覧してくれた方が違う記事も読もうと思っても、カテゴリーがバラバラだとせっかくに機会を無駄にしてしまいます。

 

特化ブログではなく、雑記ブログだったとしてもある程度カテゴリーが近い記事を書いていきましょう。

大きく分けて3つぐらいは無難です。

 

たくさんありすぎると、読者が迷走してしまう可能性があります。

せっかく来たサイトなら、関連記事を2〜3は読んで帰るでしょう。

 

1日100人の方がブログ見に来たとして、

  • 1記事→100PV
  • 2記事→200PV
  • 3記事→300PV

このように考えると、1人にたいして1PVでも増やすことが、かなり大切だとわかるはずです。

 

野球に関する記事を読んだ後に、サッカーの記事を読むことはほぼないですよね。

野球の記事を読んで関連にトレーニング方法や健康法など、似たような記事を書いていきましょう。

 

一人に対して、複数の記事を読ませることができれば、収益化やPV増加に繋がります。

ターゲットが決まっていなくてファンができない

ブログを書いているとよくペルソナと言う言葉を聞くと思います。

ペルソナとは:商品・サービスを利用する顧客の中で最も重要な人物モデル

 

ターゲットが決まっていないとあまり見てもらうことが出来ません。

例えばこんな感じをイメージしてください。

【大学でモテたい】

学生・モテ方がわからない・話し方・雰囲気・容姿などのように細かく空想上の人物を作っていきます。

 

これができるだけで、文の構成も良くなりますし、スラスラ書けるようになります。

雑記ブログでブログ自体のペルソナを決めてしまうと難しくなるかもしれないので、記事一つひとつにペルソナを付けるようにしましょう。

ブログはキーワード選定が大切

キーワードは、「関連キーワード取得ツール」で調べよう

好きなキーワードで検索すると大量に出てきます。

関連キーワード取得ツール

 

具体例を挙げてみます、

×「この本は、初心者ブロガーが読むべき本です。」

○「ブログを始め方を知りたい初心者ブロガーが読むべき本です。」

 

この場合のキーワードは「ブログ・始め方・初心者」です。

 

またキーワードはなるべく近くに書かなければなりません。

またキーワードは「2語」「3語」入れるようにしましょう。

タイトルに入れるキーワードは左詰めで書こう。

キーワードが1語だけで検索上位に入るのは、かなり激ムズです。

1語のみで上位に入るとかなりの収益化の見込みがあります。

 

ただし、明らかに無理があるので「2語」「3語」のキーワードを狙っていきましょう。

【SEO対策】キーワード取得ツールの使い方
【SEO対策】キーワード取得ツールの使い方 ※ブログ初心者向けの記事です。 どうも、かけるです。 ブログネタ困ってませんか? ブログを始めた頃っ...

特化ブログの方が稼ぎやすいが、、

特化ブログではないからと言って稼げないことはないです。

雑記ブログでも稼ぐチャンスはありますが、特化ブログの方が収益の安定にも繋がりますし、ファンがつきやすくなるのは確かです。

 

とはいえ、特化ブログは専門的な記事をいつも書かなければいけないので、精神的にも辛くなってブログが嫌いになるかもしれません。

 

カテゴリーのところでも話したのですが、カテゴリーを3つぐらいに分けて記事を書いていけばいいです。

 

大きなカテゴリーから下に小さなカテゴリーをつけていけばいいだけの話です。

カテゴリーはできるだけ、関連する内容を書く方がよりPVを増やすことができます。

ブログで稼ぐにはアフィリエイトが必須

アフィリエイトとイメージすると、購入した商品をオススメして売れたら報酬が入る仕組みですが、方法はいろいろあります。

Amazonや楽天市場のような物販もあれば、GoogleAdSenseやA8.netのようなクリック報酬型があったりと方法はいくつかあります。

 

>>【画像6枚でわかりやすく解説!】ブログを開設したらまずはクリック報酬型で稼ごう

>>【一発合格も可能!?】Amazonアソシエイトで承認されるために気をつけること

 

ブログで稼ぐとなると、一般的にはGoogleAdSenseで稼ぐのがブロガーのようなイメージもありますが、GoogleAdSenseよりもアフィリエイトで稼ぐ方が稼げます。

ということはブログで稼ぐにはアフィリエイトが必須だということです。

 

例えば、1万円稼ぐために100円のモノを100個売るよりも、1000円のモノを10回売れば1万円です。

 

物販に関しては、自分が使っているガジェットや本の紹介をしてAmazonのリンクを貼れば完成です。

本の読んで記事にして、物販としてリンクを貼っておく。(もしかすると買ってくれる)

 

↓このような書評ブログを書くのもアリです↓

【書評】しないことリスト|pha:まとめ、感想〜人生ゆるく生きませんか?〜 

 

TwitterでaudibleやKindleのリンクをツイートするだけでも、かなりの額を稼げることも可能です。

▼参考ツイート▼

 

詳しくはこちらの「【超有料級】SNSを使って稼ぐ方法を簡単に紹介!!今すぐにでもできます」で紹介しているので、合わせて読んでみて下さい。

 

なんでも手を打っておいた方が稼ぐチャンスにつながります。

特にAmazonのサービスは使うべきですよ。

GIVEを意識して書いていない

あなたは何のためにブログを書いていますか?

もちろんお金を稼ぐために書いているでしょうが、お金を稼ぎたいためのブログではPVは増えません。

残念ながら、自分勝手な書きたいことを書いただけの記事だと、あまり読んでもらうことができません。

 

この記事では、僕の経験をできるだけわかりやすく伝えているつもりですし、giveを意識すると伝わりやすい文章を書くことにも繋がります。

 

ブログだけでなく、SNSも同じです。

GIVEしたら拡散される可能性もあるし、拡散されれば収益のUPにも繋がる。

 

自分から価値提供することは、結果的に自分に返ってくる。

 

伝わりやすい文章を書くためには自分がより理解していないと書けないので、自分の能力アップにもつながるのでgiveしたらgiveされるので結果的に「WIN-WIN」です。

ブログ初心者がやらなくてもいいこと

ブログ初心者がやらなくてもいいこと

ブログ初心者って色々やらないといけないと思いがちですが、やる事はただ書くだけでいいです。

ブログは書かないと意味がないので、変なことを考えずに記事を書きましょう。

成果を気にしない

まとめ:【こんな人はやばい!】社会人が帰宅後にしてしまうダメな4つの行動

ブログを書き始めると、Twitterで同じ時期に始めた方の結果が嫌でも耳に入ってきます。

自分は0円なのに、あの人はいきなり100円稼いでいる。

なんてことを常に考えてしまいますが、あまり意識しなくてもいいです。

自分のペースでやらないとブログを書くことが嫌いになってしまいます。

 

とは言っても気になると思うので、この人に追いつこうとライバル意識を持って、真似できるところは真似する行動に移せばいいです。

 

成果は気になりますが、気にしすぎると嫌になってしまうかもなので気にしないように心がけよう。

PVを気にしない

ブログを始めたばかりの時はPVが気になると思いますね。

正直始めたばかりだとほとんど見られることがないので、わざわざPVを気にする時間があるのなら、その分一文字でも多く記事を書きましょう。

 

このような記事を書いている僕ですが、正直稼げてませんしPV自体も全くないです。なので全公開していきます、参考にしてください。

月間PV一覧

PVが多くても稼げる保証はないし、少なくても稼げることもある。

 

ちなみにブログはPV100〜150で1円入ってくるみたいです。

デザインにこだわらない

最悪ブログは文字が書ければどうでもいいです。

ブログ以外の場合だと、デザインが大切なモノもありますが、文字を書ければ完成するのがブログです。

まずは多くの記事を書いてGoogleから認められることが大切。

 

ある程度記事を書いて慣れてきた時にデザインにこだわればいいです。

とは言っても、僕自身は始めからWordPressで書いているし、有料テーマ(JIN)を買っているのであまり強くは言えませんが。。

かけるのブログホーム

有料テーマを買うとデザインが整うので、更新して記事が増えていくと楽しくなってきますが、カスタマイズに時間を使ってしまう時間が増える。

 

この経験から特にデザインにこだわらなくても、まずライティング力を伸ばすことを優先しると成果が出やすいでしょう。

無料テーマの「cocoon」は多くの方が使っているのでおすすめです

まとめ:【ブログ初心者必見!】ブログを100記事書いても稼げなかった10の理由

まとめ:【ブログ初心者必見!】ブログを100記事書いても稼げなかった10の理由

ここまで長々と書いてきましたが、ブログを書く時に正しい方法で書いていけば収益化を生やすくする事が出来ますし、楽しみながら書く事が出来ます。

 

とは言っても、まずは記事を書く事が一番大切です。

 

色々こだわって思考停止するのなら、とにかく手を動かしましょう。

書くことで次第に力が付くのは間違いなしです。

 

また、途中に出てきたマナブさんは必ずチェックしておいてください。

マナブさんの全情報をインプットするだけでも、レベルが10上がります!!

▼関連記事▼

【初心者向け】ブログの内容よりも意識するべき4つのポイント・テンプレも紹介
【初心者向け】ブログの内容よりも意識するべき4つのポイント・テンプレも紹介 本記事を最後まで読むことで、ブログ開設してまだ1記事しか書けてなかったり、全く書けていないあなたの悩みを解決することがで...
ブログ初心者が必ず参考にするべきブロガーの5人を紹介
ブログ初心者が必ず参考にするべきブロガーの5人を紹介〜泥だんご方式が大切〜 どうも、かけるです。 ブログ収益が少ないものの、書き始めて10ヶ月が経ち記事数も100記事と継続だけは自...
【ブログ初心者におすすめ】簡単に最低限の情報をインプットできるサイト6つを紹介
【ブログ初心者におすすめ】簡単に最低限の情報をインプットできるサイト6つを紹介 どうも、かけるです。 自分の知りたい情報があるけど、 「どのサイトを見れば良いのかがわからない」と...
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ