書評

「FACTFULNESS」を紹介、読んだ感想【書評】ビル・ゲイツ、オバマが絶賛のベストセラー!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

※本記事にたどり着いたあなたは

 

<今後世界を正しく見る事ができます>

 

「環境・医療の専門家さえも、チンパンジーよりも世界を知らない」

 

どうも、かけるです。

今回は、世界200万部突破の大ベストセラーでもある「FACTFULNESS」の書評を書いて、多くの方に紹介していきたいと思います。

あの超有名な誰もが知っている、ビル・ゲイツやオバマが大絶賛した書籍です。

 

FACTFULNESSというのは、事実に基づいて考えること。
(FACT=事実)

〜データや統計を基に世界を正しく読み解く〜


ちなみに読書をする事で、悩みの解決、過去の偉人や有名人の経験を学ぶ事ができるので、読書は必須です。

【自分の悩みは解決済み?!】成功者が読書をしている本当の理由

悩みの答えを知りたいなら本屋に行くべき。悩みの99%は解消できる!!

audibleで実質無料

今ならAudibleを利用すれば「FACTFULNESS」を実質無料で読むことができます。会員登録も簡単!!自分に合わなかったら即解約してもお金はかかりません!一冊だけ読んで解約するのもアリ!

「FACTFULNESS」を紹介、読んだ感想【書評】ビル・ゲイツ、オバマが絶賛のベストセラー!!

【書評】ビル・ゲイツ、オバマが絶賛!!ベストセラー「FACTFULNESS」を紹介、読んだ感想

FACTFULNESSとは

ここ数十年間、わたしは何千もの人々に、貧困、人口、教育、エネルギーなど世界にまつわる数多くの質問をしてきた医学生、大学教授、科学者、企業の役員、ジャーナリスト、政治家―ほとんどみんなが間違えた。みんなが同じ勘違いをしている。本書は、事実に基づく世界の見方を教え、とんでもない勘違いを観察し、学んだことをまとめた一冊だ。

引用元:Googleブックス

 

ファクトフルネスとは、ネガティブなニュースに気づくこと。そして、ネガティブなニュースの方が、圧倒的に耳に入りやすい。悪いニュースの方が広まりやすい。

悪いニュースが増えても、悪い出来事が増えたとは限らない。

FACTFULNESSの著者を紹介

FACTFULNESSの著者は、ハンス・ロスリング

医者や教育者として、スウェーデンで国境なき医師団を立ち上げ、TEDトークや講演会でも活動しました。

2017年に末期すい臓がんで2017年に死去。

初版発行:2018年4月3日

TEDトークや講演会をする理由

TEDトークや講演会をする理由は、誤った知識を正しく直す事が目的です。

例えば、「被災地に千羽鶴と送る」

本当に必要なものが見えていなく、食料や衣服など快適な生活を送る事ができるようなものが必要なのに、実際に使う事ができなく所有のコストにもなる千羽鶴を送ってしまうのです。

最近(2020年)では、正しい情報がようやく広まってきた為、千羽鶴を贈ることは少なくなりましたね。

 

日本を例にあげましたが、海外でも同じような現状みたいです。

このように国内ですら、ディスコミュニケーションをしているので、国外のことなんか理解する事ができません。

 

このような理由から、誤った知識で誤った行動を起こす人を正しく導くために、TEDトークや講演会をしていたのです。

 

誤った知識←←ファクトフルネスを読む事で解消される。

環境・医療の専門家さえも、チンパンジーよりも世界を知らない

「環境・医療の専門家さえも、チンパンジーよりも世界を知らない」この話にとても興味がわくと思いますよね。

ファクトフルネスに出てくる3択の質問が当たる確率が、専門家=5% チンパンジー=33%という結果が出たのです。

専門家には誤った知識が付いているので、間違った答えになる確率が高くなります。

その反面、チンパンジーには知識がないので3択になると、偏った考えがなくなるため、33%という結果が出るのです。

 

専門家でさえ、正しい知識を持てていない状況なのです。

FACTFULNESSの内容

FACTFULNESSの内容

FACTFULNESSでは、10つの思い込みを解決する事ができます。

この10つの思い込みは人間の本能です。

  1. 分断本能
  2. ネガティブ本能
  3. 直線本能
  4. 恐怖本能
  5. 過大視本能
  6. パターン化本能
  7. 宿命本能
  8. 単純化本能
  9. 犯人捜し本能
  10. 焦り本能

 

はじめにその問題の答えを3択で質問されます。

今回は10つある問題のうちの1つを紹介していきます。

世界は悪くなっている〜ネガティブ本能〜

「あなたは世界が悪くなっていると思いますか?」

A.世界はどんどん良くなっている。
B.世界はどんどん悪くなっている。
C.世界は良くなっても、悪くなってもいない。

 

例えば、貧困や核兵器、エイズ、死刑、大気汚染、オゾン層の破壊など

このような事が悪化していると思いますか?

 

答えは、A.世界はどんどん良くなっている。

悪化しているどころかむしろ逆で世界はよくなっているのです。

 

これはネガティブ本能というものが働くため起こるのです。

※ネガティブ本能:物事のポジティブな面に気付きやすいという本能です。

 

詳しい事を書いていくと、現代社会が圧倒的に進化している中で、教科書の内容が変わらない事で誤った知識をつけてしまう。

現代社会が進化してるのに、教科書の内容が変わらないと思い込んでいるのです。(10年前に発行された教科書を使っても10年前の事実)

10年前なんて、スマホが出てきたばかりですよ。(2020年)

「FACTFULNESS」を紹介、読んだ感想【書評】ビル・ゲイツ、オバマが絶賛のベストセラー!!

まとめ:【書評】ビル・ゲイツ、オバマが絶賛!!ベストセラー「FACTFULNESS」を紹介、読んだ感想
audibleで実質無料

今ならAudibleを利用すれば「FACTFULNESS」を実質無料で読むことができます。会員登録も簡単!!自分に合わなかったら即解約してもお金はかかりません!一冊だけ読んで解約するのもアリ!

今回は、世界200万部突破の大ベストセラーでもある「FACTFULNESS」の書評を書いていきましたが、どうだったでしょうか?

「この本を読む事で、あなたの知識が間違っていたと感じる事ができるでしょう。」

さらに、「本書では紹介されなかった事象についての正しい知識をつけたくなるでしょう。」

 

はじめにも書きましたが、あの超有名な誰もが知っている、ビル・ゲイツやオバマが大絶賛した書籍です。

誰が絶賛したとかは関係ないですが、多くの方が絶賛している意味を読む事で理解する事ができるでしょう。

ここまで書評を読んでみて、気になったかもしれないので、FACTFULNESS

 

のリンクも貼っておきますね。


 

他にも書評記事がありますので、合わせて読んでみてください。

『迷路の外には何がある?『チーズはどこへ消えた?』その後の物語』を要約【5分でわかる書評】 このような悩みを持っている方には特に読んでもらいたいです。 行動したいけど・・という悩みを持っていなくて...
『チーズはどこへ消えた?』を要約【5分でわかる書評】どうも、かけるです。 今回書評をするのは、全世界2400万部を超えるベストセラーの「チーズはどこへ消えた?」です。 もしかし...
【書評】人とは違う生き方をしよう。〜自分の強みを見つける50の方法〜要約、感想
人とは違う生き方をしよう。〜自分の強みを見つける50の方法〜要約、感想【書評】 <成功する人は、好きなことのために、好きではないことを平気でできる。> どうも、かけるです。 今回は、中谷彰宏さん...
このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ