シンプルライフ

コスパの良い生活に欠かせない3つの行動を紹介、自分の価値観は持っておこう

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

どうも、かけまるです。

このブログではこのような問題を解決していきます。

かけまる
かけまる

最近お金を使いすぎて何もできなくなった。自己投資をしたいけど、どのようにすれば良いのかわからない。

このように、お金を使いすぎる方だったり、自己投資の仕方がわからない方に向けて、打って付けの方法があるのでシェアしていこうと思います。

タイトルの通りで、今回の記事ではコスパの良い生活に欠かせない行動を3つ書いていきます。

結論から言うと、、

  1. 読書
  2. 筋トレ
  3. 自炊

この3つさえ出来ていれば、お金に困ることは格段に減りますし、自己成長をすることだって出来ます。

では、一つずつ見ていきましょう。

読書をする事は最大のインプット術である

 

なんかかっこ良くいっていますが、僕が思うには読書は最大のインプット術です。

なぜかと言うと、たった1000円程度の本で著者の過去の記憶(人生)を買う事ができるし、昔の方が書いた本であっても、読む事ができます。

「1000円って高いでしょうか?」

僕は安いと思います。

例えば、稼ぎ方だったり、筋トレの方法だったりを1000円で買う事ができるのですよ。

稼ぎ方を完璧に理解する事ができれば、1000円以上にもなりますし、筋トレにしても何万円もするパーソナルトレーナーを付けなくても、本の内容を正しく理解できていれば、結果が出るかもしれません。

このように、自分次第で初めの価値以上の成果を得る事ができる事から、読書をする事は最大のインプット術だと考えています。

ちなみに僕のおすすめの本は、「チーズはどこへ消えた?」です。

ページ数も少ないのでスラッと読む事が出来ますよ。

 
単純なストーリーに託して、状況の変化にいかに対応すべきかを説き、各国でベストセラーとなった注目の書。状況変化への対応を説いたビジネス書として、人生のいろいろな局面を象徴した生き方の本として多くの人に読まれています。アナタの人生は確実に変わる!
 
初めから分厚い本を読まずに、ような簡単な本から初めて見ると良いですよ。

筋トレはお金を掛けずに健康とモテを生む事ができる

以前のブログでも、筋トレによって得られる効果みたい事を書いているので、詳しいことはリンクから別のブログを呼んでください。

結局、コスパの良い生活をする上で、できるだけお金を使わずに生活する事が重要になって来ます。

となると、必然的に筋トレをするのが一番良いのかなと思います。

ダンベルとかバーベルとかの器具を買うのなら、ジムに行って月額費を払えば良いのですが、そこまでして筋トレをしたくないのなら、自宅で自重トレーニングをするだけです。

自重トレーニングって言うのは、器具を使わずに自分の体重で使って行うトレーニングです。

腕立て伏せ、上体起こし、スクワットなどのことを言います。

これだと無料で筋トレする事ができますね。

また、裏技としては大きなペットボトルに水を入れてダンベルの代わりにするのもありです。

自炊する事でスキルアップと節約ができる

今後コスパ生活を求める人口が増える

将来的に見ても自炊は早い段階でしておいた方がいいです。

これからの世の中の流れだと、コスパ生活を求める人口が増えて来ます。

今後貧困と富裕層の溝がどんどん広がっていくことによって、安い食材でより美味しい料理を作っていかなければならなくなります。

外食ばかりしていると、お金が掛かり過ぎるため、自炊をしてコスパの良い生活をしないといけませんね。

料理スキルのアップに繋がる

安い食材でより美味しい料理を作るためには、必ずスキルアップをしないといけませんね。

料理が美味しくないのに、自炊をしていてもストレスが溜まるだけだし、逆に美味しい料理を作れるようになると、毎回の食が楽しみになります。

また、美味しい料理を振る舞う事ができるようになれば、モテにも繋がるでしょう。

外食が少ないと節約にもなる

外食をすると一回約千円すると思いますが、自炊をすると千円だとかなり豪華な料理を作ることもできます。

簡単に考えてみて、自炊すると500円としても月間でかなりのお金を浮かす事ができますね。

例、

外食 1000円×30日=30000円(1日計算)

自炊 500円×30日=15000円

単純計算でも15000円も変わるので、圧倒的に自炊をする方がコストがかからないので良いですね。

最後に

ここまでコスパについて書いていきましたが、これは僕が思うコスパについてなので、これを読んでいるあなたと同じ考えではないかなと思います。

人それぞれ価値観は違っています。

例えば、自炊の場合だと、

「料理をする時間が勿体無い」→「お金を使ってでも食事は早く終わらせたい」

など人それぞれの価値観があるので、自分にあったコスパ生活を送ってみてはどうでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ