自己啓発

【速報】社会人の自己学習時間が1日たったの6分?!ブログを書いている時点で確実に差を広げていますね

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

どうも、かけまるです。

今回は、「【速報】社会人の自己学習時間が1日たったの6分?!ブログを書いている時点で確実に差を広げていますね」というテーマのお話をしていきたいと思います。

なぜ確実に差を広げているのかというと、、、

結論から言うと、「あなたは行動しているからです。」
(既にブログを読んでいます。)

どう言う意味なのかと言うと、基本的には学生ではない社会人に向けて書いているのですが、社会人の自己学習をする時間はわずか6分と言う統計が出てしまったからです。

総務省統計局の「平成28年社会生活基本調査」によると、有業者が「学習・自己啓発・訓練」に充てる時間は1日あたり平均6分間となっています。1日6分間と言うと非常に少ないように感じますが、平日の通勤時間や終業後などを思い出していただくと、SNSやゲームをしていたり、Web記事やニュースをなんとなく呼んている事が多く、自ら進んで何かを学ぶ時間を作っている人は少ないでしょう。

 

このような結果が出ていますが、自分で言うのも少し変な感じがしますが、まずこのブログを読んでいる時点で自己学習をしているので他に比べてみると違いは生まれていますね。

このブログを読んだり、他のブログを読んだりして自分が学びたい事をしっかりと実行できていると思います。

ここからは、僕が個人的に思う社会人がするべき自己学習の方法を3つと、これはしなくてもいいんじゃないかなと思うことを3つに絞って話していきますね。

社会人がするべき自己学習の3つ

先ほども話したのですが、社会人になると1日にたったの6分間しか勉強をしなくなっているので、今から話していく3つを実行することによって一般サラリーマンとは圧倒的な知識の差を生み出せる事ができそうですね。

自分が興味のある分野のブログを読む

興味のある分野のブログを読む事で、自分の知識量が増やす事ができます。

本を読んで勉強するのだとなかなか読む気にならなくて、進まない人も多いかなと思いますが、ブログだとどうでしょうか?

大体3000文字ほどの文を読むのに1分あれば読む事ができるのでよくないですか?

 

簡単に言うと、アニメの放送みたいな感じですね。
アニメ1話=ブログ1と考えてみると分かりやすいかなと思いますね。
アニメだと毎週1話ずつ進んでいきますが、ブログだとほぼ毎日新しい記事を読む事ができますね。

 

毎日更新している方をなかなかいないので、一つのブログに絞らないで興味のある分野のブログや自分に有益な情報を流してくれるブログを複数読む事で、毎日新しい情報を手に入れる事ができますよね。

 

僕で例えるのなら、ブログについてや働き方、ミニマリストについての記事を読む事が多いので、それについて書いている方のブログをすぐに読めるようにスマホのトップ画面に表示するようにしています。

僕の人生を変えてくれて方々の紹介、とても生きていく上で参考になることを発信しているので下のリンクからチェックしてみてください。

マナブさん manablog

ミニマリストしぶさん ミニマリストしぶのブログ

こーせいさん SIMPLE LIFE

 

これからの時代YouTubeで学習できるようになる?

Youtubeの世間の見方っておそらく〇〇してみた、とか実験系の動画やゲーム実況などどっちかと言うと娯楽系の動画サイトだと思われがちです。

ですが、ここ最近ではYoutubeを生かして様々な学習するためのチャンネルが多く存在しています。

例えばですが、自己啓発系の内容を発信している動画や料理動画、筋トレ動画などおそらく自分が知りたいことを検索してみると、ほとんどの場合動画が出てくるでしょう。

それくらい今はYoutubeが伸びてきていて、なお無料で楽しめるし学べるコンテンツになっています。

 

最近では、芸能人の方も多く参入していてトップの方を見てみると、カジサックさん中田敦彦さんですね。
お二人とも今はテレビになかなか出演しなくなりましたが、YouTubeの世界で活躍されているのですよ。

 

何度も社会人の学習時間は1日6分と話しているのですが、Youtubeの動画は大体が10分程度です、なので動画を1本見るだけでも一般以上の知識をつけれますし、自己啓発系の動画だと別に画面を見なくても聴きながら違うことをすることだってできます。

 

僕がよくするのは、風呂に入っているときに動画を流して聞いていたり、寝る前に流したりしています。

なんやかんや読書も忘れてはいけない

正直言って、ブログを読む事とYoutubeを見る事で自己学習は完結できるのですが、なんやかんや読書も忘れてはいけません。

ブログでもYoutubeでも書かれていないことを見つける事ができますし、色々な本を読む事で大人になってくると忘れがちな漢字を読む事ができますね。(漢字って歳を取ってくると読めなくなったり、書けなくなったりしますもんねw)

作者の文章の書き方も勉強になりますからね。

と言いますが、本の内容を知りたいのであれば、ブログやYoutubeで解説動画や簡潔にわかるような動画もあるので、本を買わなくても大丈夫そうです。

捨てるべき情報源はこの3つです

どうでもいいテレビニュースやラジオ

毎朝どのチャンネルに変えても同じニュースばかりでつまらなくないですか?

しかも、どうでもいいニュースが本当に多いんですよ。ニュース番組ならがっつりニュースを流したらいいものの、最近では視聴率を上げたいためかバラエティ要素が多すぎて必要なニュースが何なのか分からないですよね。

少し前だと、吉本興業のニュースが毎日のように流れていましたが、自分に関係ありますか?少し酷いように聞こえるかもしれないですけど、これは有益な情報ではないですよね。

個人的にバラエティを見るのは好きですが、毎日のようには見ないです。ごく稀に見る程度です。

僕のオススメはアナザースカイですね。成功者の過去や裏側を知る事ができるし、海外の良いところなども知る事ができるので見ることをオススメしますね。

少し話は逸れましたが、見るべき番組をしっかり認識して時間の無駄を無くしましょう。

とりあえずSNSを見る日常

僕もこれはなかなか辞めれないのですが、本当に時間の無駄ですね。

SNSを見る事も必要なこともありますが、それもテレビと同じで厳選しておきましょう。

そこで作れた時間を使って学習できますし、脳や目の疲労も軽減することもできます。

これは聞き流そう上司の世間話

上司の全くどうでも良い話は聞き流しましょう。

同じ会社にいる人間の考え方はほとんど同じだと思うので、新しい考え方を知りたいのなら外の世界に出るしかないです。

今の会社で成功したい、上司のようになりたい、と思うのであれば必要なことですがね、、

最後に

何度も言っているのですが、社会人の学習時間は1日経ったの6分です。

たったの6分ということはまず今の会社では学べていませんよね?

学べているのであれば毎日8時間ほども学習しています。

僕自身もこのように考え出してからは、今の会社で働くモチベーションは全く上がらなくなりましたし、正直少し手を抜いています。(あまり良い事ではないのですがね)

結局、生きていく上で毎日学んでいく方が楽しいし、人生退屈しないですよね。

学習時間を増やすためには、、

  1. 転職をして環境を変える
  2. ブログ、Youtubeを見て学習する

これをしていけば、確実に自分の周りの人との差を広げることができますね。

とはいえ、ブログを書いているのであれば既に周りとは大きな差が開いていますし、経験値がまったく変わっていますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ