自己投資

【サウナー必見】自宅でサウナ風を楽しむ方法!日常にひと工夫を加えるだけ

【サウナー必見】自宅でサウナ風を楽しむ方法!日常にひと工夫を加えるだけ
さく
さく
最近サウナが人気だから少し気になっている。サウナの効果やサウナの入り方、自宅で何かできる事はないか教えて欲しいです。

本記事では、このようなサウナに関する内容を書いていきます。

 

サウナは、健康に良いとか美容に良いとか聞きますが、本当なのか紹介していきます。

また、自宅でもサウナのような雰囲気を味わえる方法も紹介するので、サウナーの方やサウナ初心者の方の参考になりますよ。

▼人生を変えるサウナ術▼


【サ道から学ぶ】漫画で学ぶサウナ道「ととのう」までの道のり
【サ道から学ぶ】漫画で学ぶサウナ道「ととのう」までの道のり サウナ室は騒がしいテレビや 明るすぎない照明もない、 静かで穏やかな時間が ゆっくり流れる聖地である。 ロウリュウとは、...

【サウナー必見】自宅でサウナ風を楽しむ方法!日常にひと工夫を加えるだけ

【サウナー必見】自宅でサウナ風を楽しむ方法!日常にひと工夫を加えるだけ

【サウナー必見】自宅でサウナ風を楽しむ方法!日常にひと工夫を加えるだけ。

 

サウナに毎日のように行きたいけど、お金もかかるしなかなか行動に移せない方が多いと思います。

ひと工夫加えるだけで、自宅でもサウナ風を楽しめますよ。

サウナのメリット

サウナのメリット
  • 疲れや肩こり、腰痛などが緩和される
  • 血圧が正常になる
  • 神経が鎮静される
  • 汗腺や皮脂腺が清潔になる
  • 美肌や美容に効果的

 

サウナに入る時の注意点

サウナに入る時の注意点
  1. 水分補給をこまめにする
  2. 正しい順序で入る
  3. 水風呂が大切

<サウナ=水風呂>

と言っても過言ではないぐらい水風呂は大切です。

お風呂サウナを楽しむ方法

お風呂サウナを楽しむ方法

お風呂サウナの楽しむ方法を紹介していきます。

基本的なサウナの順序は、

  1. 体を洗う
  2. サウナ(湯船)に入る
  3. 水風呂(シャワー)に入る
  4. 外気浴

②〜④を3回繰り返す。

まずは体を洗う

まずは体の汚れを落としましょう。

サウナではかなりの汗をかくので、ある程度体の汚れを落としていないと、衛生的にもマナー的にも良くないですよね。

湯船に入って体を温める(〜10分)

体を洗ったらサウナに入ります。

今回は自宅なので湯船に浸かります。

 

目安の温度は40〜41度、時間は10分

 

さらに自宅ならではの楽しみ方を二つ紹介しておきますね。

 

  1. 好みの入浴剤を入れる
  2. スマホを持ち込む

 

とにかく入浴剤にしても、スマホにしてもせっかくの自分の空間を楽しむ事が大切です。

好みの入浴剤を入れる

サウナは基本的にヒノキの香りがすると思いますが、自宅のお風呂だと自分の好みの香りを楽しむ事ができます。

 

また入浴剤を入れると、より体を温める事ができるので効果的です。

スマホを持ち込む

自宅ならではを楽しむなら、スマホを風呂場に持ち込む事ですね。

僕がやっている方法はZiploc(ジップロック)に入れています。

防水のスマホホルダーに入れるのもアリですね。


 

スマホを持ち込んでする事は、

好きな音楽を流す
Youtubeを見る
外の雰囲気のBGMを流す

シャワー(水風呂)に入る

湯船から出たら水シャワーを浴びましょう。

本当なら水風呂に入るのが正しいのですが、それはできないので水シャワーを浴びましょう。

10〜20秒浴びる

無理して水に浴びるのは逆に体に悪いので、決して無理のないようにしましょう。

<サウナ=水風呂>

サウナにとって、水を浴びる事が一番大切です。

もし、水は難しいなら緩めのお湯を浴びるのでOKです。

外気浴をする(5分〜)

お風呂に窓がある人は窓を開け、ない人は換気扇をつけたり、少しドアを開けて外に空気を入れましょう。

温まった体に外気を当て冷ます事でリフレッシュしましょう。

水分補給をする

一回のサウナで300〜400mlの汗をかくと言われています。

その分の水分をしっかり補給しよう。

水分補給ができたらもう一度湯船に入りましょう。

サウナをより楽しむ方法

サウナをより楽しむ方法

【サ道から学ぶ】漫画で学ぶサウナ道「ととのう」までの道のり

塩サウナの美容効果

潮が汗と混じって液体になると、タンパク質を溶かす力が上がり、毛穴の奥に詰まった皮脂や汚れ、皮下脂肪などを溶かしてくれます。

流石に塩サウナの自宅でするのは塩がもったいないので、バスソルトを使う事をおすすめします。

水分補給は汗に近いモノ

汗がしょっぱいという事は、水と塩分が出ています。

なので水だけを飲むのではなく、ポカリやイオンウォーターなどを飲む事がおすすめです。

水分補給は汗に近いモノ

自宅サウナの楽しむアイテム一覧

▼人生を変えるサウナ術▼


▼サ道▼


▼サウナ傘▼


▼入浴剤▼


 

▼バスソルト▼


▼ポカリスエット▼


▼イオンウォーター▼


【サウナー必見】自宅でサウナ風を楽しむ方法!日常にひと工夫を加えるだけ:まとめ

【サウナー必見】自宅でサウナ風を楽しむ方法!日常にひと工夫を加えるだけ:まとめ

【サウナー必見】自宅でサウナ風を楽しむ方法!日常にひと工夫を加えるだけ。

これで自宅サウナの楽しむ事ができますね。

もう一度サウナの順序を抑えておくと、

  1. 体を洗う
  2. サウナ(湯船)に入る
  3. 水風呂(シャワー)に入る
  4. 外気浴

②〜④を3回繰り返す。

 

サウナに行きたいけど、なかなか行けない人が多いと思います。

本記事の方法をぜひ自宅で楽しんでください。

 

▼関連記事▼

 

男が筋トレをするメリット
【毎日たったの10分】男が筋トレをする3つのメリット!最大の自己投資は身体に与えること 男なら誰しも、かっこいい男になりたくないですか? 女性がメイクをして可愛くなりたいのと同じで、男性も誰もがかっこ...
【自宅で完結】1日5分のトレーニングで体を引き締める方法
【自宅で完結】1日5分のトレーニングで体を引き締める方法 本記事では、このように自宅で完結できるトレーニングを紹介していきます。 自宅でできて、さらにあまり負荷のかからない...
メンズスキンケア
メンズの正しいスキンケア方法を紹介。肌荒れ・ニキビ・髭剃り負け対策 どうも、かけまるです。 最近お風呂前にクレンジングをする スキンケアも入念に 男が女の...