一人旅におすすめなカメラ、insta360one xを1ヶ月使ったレビュー

どうも、かけるです。

今回は、「insta360one x」というカメラを購入したので、紹介とレビューを書いていきたいと思います。

このカメラをどのように発見したのかというと、乃木坂46がabemaTVの番組で使っていたのをみて、「このカメラ使えば旅行の映像も簡単に撮れそう」と思ったからです。

【乃木坂世界旅】「子供できたらアイドルやらせる?」“あしゅみな”一致の予想外の答えとは?まったりパジャマトークは見逃せない♡『#乃木坂世界旅スペイン編Day1』【ビデオ限定】フルはアベマTVで

insta360one xとは一体

insta360one xとは、5.7K(30 FPS)の360度アクションカメラです。

オリジナルの画質が非常に高くて、360度撮影であらゆる方向、角度から綺麗な映像を撮ることができます。

また、激しい動きも滑らかに再生する事ができるし、手ぶれ補正機能により、カメラ単体でものすごく綺麗な画質の動画を収める事ができます。

さらに、insta360one xには色々なアイテムがあります。

  • ヘルメットに付ける
  • 自撮り棒
  • ボードなど

色々なアイテムを使うことによって、様々な角度から動画を楽しむ事ができるので、よりカメラを有効活用するのであれば、以下のアイテムも同時に購入してみませんか。

insta360one xに必須なアイテム

持っておくだけで、よりカメラを有効活用できるアイテムの紹介をしておきましょう。

 

 

 

他にも色々あるの、自分のスタイルにあったアイテムを調べて購入してみましょう。

insta360one xのレビュー

ここからはinsta360one xのレビューを書いていきます。

メリットとデメリットに分けて、簡単にわかりやすくレビューしていきますね。

insta360one xのメリット

360度全方位の撮影が可能

insta360one xだと持っておくだけで、全方位の映像を収める事ができます。

普通のカメラだと、カメラを向けている方向しか撮影する事ができないけど、カメラを向けなくても「カメラを持っているだけ」で撮影する事ができるので、取り損ねも無くなります。

画質と音質が割といい

画素数とか細かいことはわからないのですが、個人的にみて画質と音質の違和感は全くないですね。

重量:90.9g (バッテリー除く)、115g (バッテリー含む)
レンズ:200° 2 x F2.0 魚眼レンズ
解像度 (静止画):6080 x 3040 (18MP)
解像度 (動画):5760 x 2880@30fps、3840 x 1920@50fps、3840 x 1920@30fps、3008 x 1504@100fps

スマホでサクッと編集する事ができる

スマホアプリの「insta360one x」をインストールしておきましょう。

App Store  インストール
Android インストール

*長時間の動画だとスマホに落とせないかもです。

スマホとPC版で編集の種類が変わってくるので、自分のスタイルに合わせて使っていきましょう。

編集の仕方については、後日書きますね。

insta360one xのデメリット

メリットは多くあったもののデメリットがなかなか思い浮かびませんが、強いていうならという点を紹介しておきます。

長時間はスマホで編集できない

長時間の映像だとSDカードからスマホにダウンロードする事ができません。(もしかするとできるかもなので、また調べておきます。)

とはいえ、何度かやってできなかったのでおそらくできないかもです。

目安の時間としては、「5分」ほどです。

長時間の映像を編集するのなら、PCのアプリで編集するといいですよ。

バッテリーの減りが早い

多くの方も同じ問題点を挙げていました。

このような問題点があるので、予備のバッテリーを持っておく方が多いです。

最後に

1ヶ月使ってみて、結局どうなのかを知りたいと思います。

評価は、、

使いやすい、最強です。

カメラの機能は完璧だと思うので、あとは撮影後の編集をどのようにやって行くのかがカギになってきますね。

このinsta360one xのカメラを使って撮影しているテレビ番組やYouTuberを最近よく見るようになってきました。

今の段階だと、GoProやOSMO POKETが主流かなと思いますが、近々参入して行く勢いですね。

とは言え、値段的にもかなりするので購入する際にはしっかりと考えてから購入してくださいね。