ミニマル

【漫画好き必見!】漫画好きだった僕が、好きな漫画だけに厳選して処分した理由とは

ブログランキング・にほんブログ村へ

どうも、かけまるです

以前このようなツイートをしました

漫画は僕にとって青春といってもいいぐらい
たくさん持っていてずっと読んでいました

そんな僕がどうして漫画を売り払う決断をしたのかというと

以前のブログやTwitterで伝えたと思いますが
ミニマリストしぶさんの影響で
漫画自体を無くそうと思いました

 

1、2年前の大学生だった頃にお金がなかった頃に
漫画自体は結構売ってしまったのですが
一番多いときは、1000冊近く持っていました

新刊だけじゃなかったのですが
購入金額は計算したくないのでしませんw

かなりの額になって引きます。。

そんな漫画大好きだった僕が
なぜ手放す覚悟を決めることが出来たのか、

漫画を読みたくなった時に
どうすればいいのかお話ししていきたいと思います

漫画を持たないメリット

漫画を手放す

正直漫画って1回読んで次読み返さない漫画もあれば、
何回の繰り返し読む漫画がありますよね

僕の場合は、読み返さない漫画をはじめに手放すべきだと思っています

読み返さない漫画なので、
売ってしまっても問題ないかと思います

あっても場所を取りますし、
買って早い段階で売る方が値段も少しでも高くつきますので

では、何回も読み返す漫画はどうすればいいのか

ここで厳選していきましょう

10種類あるなら3種類に絞る

厳選して本当に好きな漫画を残し
本当に必要だと思うものだけにすると

部屋も広く見えるようになりますし
シンプルな部屋を作ることが出来ます

読まない漫画をお金に変えて
なにか自己投資の費用にしてみましょう

僕はまだ手持ち漫画0にはなっていないのですが
近い将来的に0漫画生活を送れるように
していこうと思っています

漫画は買わない(単行本)

話したくないと言いましたが
ここで漫画を購入した場合の計算をしていきます

現在の漫画は

429円+税金(新刊) で売られています

ここから450円とします

例えば100冊買ったとしたら

450円×100冊=45000円

やばいですねw

計算し始めて過去の自分に警告を出したい気分です

昔は約1000冊所有していました
これだと450000になります

全部新刊ではないので10000円ぐらい引くとしても
440000円もお金を使っています

いまからでも遅くありません

新刊を買うのを辞めてみましょう

*無理になくす必要はありませんよ

 

漫画を読みたくなったら

漫画喫茶

僕もまだ行き慣れた場所ではないのですが
漫画好きにはおすすめできる空間です

基本的に〇〇時間パックが多くて
だいたい3時間で1000円ぐらいの料金で利用できます

漫画喫茶には、漫画は読み放題だけではなく
ドリンクバーやネットを使うこともできます

めっちゃコスパよくないですか?

新刊買うなら450円かかりますが
ここなら450円払うと自分の読むペースにもよりますが
5冊ほど読むことができると思います

読んでみたかった漫画や売り払ってしまった漫画を
再び読むこともできますね

漫画は持たずに読みに行くスタイル
よくないですか?

アプリ

無料アプリ

アプリなら無料で読むこともできます

アプリはだいたいライフ(コイン)で読むことが出来ます

その結果、満足行くことが出来ないかもしれませんが
毎日読むことができるのでゆっくり読みたい方には
おすすめできます

有料アプリ

LINE漫画やKindleのように漫画自体を購入して
スマホを使って読む方法もあります

漫画自体をスマホに置いてある状態なので
片手でいつどこででも読むことが出来るので
とても便利ですよね

持っている漫画をスマホに入れることができればいいのですが、、

まとめ

漫画をたくさん持っていましたが

ミニマリズムを学んでからやはり漫画は手放した方が
お金の面でもラクになりますし
部屋の景観が全く違うように見えます

これは最近漫画を手放した僕が強く感じています

部屋をきれいに保ちつつ金銭的な面でも役に立ちます

常に読むモノではないので、読みたくなったら
読みに行くスタイルを初めてみませんか?

初めは慣れないかもしれないが
一回行けばもう自分の部屋のように利用できます

とりあえず近くの店を検索してみましょう!

また、スマホ内に本棚を作ることも
初めてみましょう

最後まで読んでいただき
ありがとうございます

ブログランキング・にほんブログ村へ

はてなブックマークもやってます!

このエントリーをはてなブックマークに追加