自己啓発

【工場で1年半働いた僕が語る!】工場(製造業)で働いて感じたこと。毎日同じで作業飽きた。。

どうも、かけるです。

今回のブログでは、工場(製造業)で実際に1年半働いて感じた事を踏まえて、工場で働いて何を学べたのかを書いていきます。

過去に同じような記事も書いています。

「お金を稼ぐ手段は就職かフリーランスか。どっちの方が自分のためになる働き方か分析しました」も合わせて読んでみてください

お金を稼ぐ方法
お金を稼ぐ方法は就職かフリーランスか。どっちの方が自分のためになる働き方か分析しました 僕は現在、家から徒歩15分程度の近くの工場で働いていますが、働きながら周りの人は、どうしてこの仕事(会社)を何年も続けることが出来...

実際にこのブログを最後まで読むと、

こんな事がわかります!

✔︎個人として成長できるのか

✔︎給料は増えていくのか

✔︎人生に役立つのか

✔︎人間関係のトラブルは多いのか

などについて考えながら、工場で働くについて考えていきます。

「実際にこれから工場で働くけど、どんな感じなのか知りたい」または、「現在工場で働いているけど、続けるべきなのか」などの疑問を解決できる内容になっていますので、最後まで読んでみて下さいね。

ちなみに僕は以前このようなツイートをしました。

就職して昇給をするためには、数年、または大きな成果が必要かもしれないけど、ブログだと毎日が昇給のチャンス!

やればやるだけ伸びるし、やらなければ落ちていく

考えながら伸ばしていける、そんなブログが思考停止していた自分の生活を変えてくれた

人間、成長する生き物。日々を大切にね

 

では、本題に入っていきましょう。

個人として成長できるのか

結論を言うと、考え方次第ではできるし、また考え方次第では全く成長する事ができません。

どう言うことかと言いますと、その工場自体で今後も仕事をしていきたい、どんどん出世していきたい。

そう思っているのならば、工場で働く意味があるし、今後も続けていくと確実に成長する事ができます。

それとは違って、「この場所で働きたくない、成長の意味が違う」そんな方は当たり前だけど、成長しないし今すぐ環境を変えるべきです。

お互いを少し深掘りしていきます。

今の環境で成長していきたい

今の環境で働きたい、成長したいと思うのであれば、今できる事にプラスワンで何かできるようにしましょう。

大きなことでも小さなことでも大丈夫です。

例、、

  • 資格の勉強を始める
  • セミナーに行ってみる
  • 机周りを綺麗にする
  • あいさつをする

など、自分にできる事でいいので、まずは今できる事にプラスワンできるようにしていきましょう。

一気に成果を求めずに、一段一段階段を登っていきましょう。

今とは違う環境で成長したい

今と違う環境で成長したいのであれば、確実に離れるべきだし、正直時間の無駄です。(僕が実際に体感しました。)

単純に考えてみると、

1日8時間を成長できない職で消費するよりも、自分自身が成長できる環境で8時間働く方が確実に成長するし、スピードも格段に上がるでしょう。

普段朝から夕方まで無駄な時間を過ごし、夜に疲れた中で数時間も集中できる訳ないです。

その8時間を本当に成長したい場所に使うだけで、人生大きく変わるでしょう。(現に今変えようとしているところです。2020.1.23時点)

とは言っても、時間が経てば成長できるという訳でもなくて、その分しっかりと改善成長していかなければいけませんけどね。

給料は増えていくのか

給料に関しては、工場とか関係なく伸びは緩やかですし、数年間働いているのに1万円しか上がらないとかもありますよ。(ちなみに僕の先輩で給料が14万円切っている方もいます。地獄ですよね、、)

とは言っても、それは最下層というか誰にでもできる職種の場合に限ってですね。

大体の正社員(中小企業)だと3000円〜7000円とかが相場だとみられます。

公務員だと約10000円みたいです。

ちなみに僕の場合は、正直小学生でもできる工場で働いている為1年間で1000円の昇給しかありませんでした。。

資格や検定を取得すれば昇級の可能性がある

資格や検定を取れば、仕事の幅も増えるし任せられる仕事も増えるでしょう。

そうなれば必然的に昇級もされるはずです。

昇級といっても数千円です。これが多いか少ないかは、今の自分の考えや環境によって変わってくるでしょうね。

とは言え、やることをしっかりしていれば必然と初級の見込みはアリですよね。

ブログだと数ヶ月で○万円稼ぐ事ができるかも

会社(集団)で働くのは、時給労働なのでなかなか昇給が起こりません。

工場だと余計そう感じます。自分のコンテンツを作れない上に他人のせいで、自分の時間を奪われることもあります。

しかし、ブログやYouTubeのように自分が良質なコンテンツを出せば出すほど収入は増えていきます。

毎日が昇給、寝ててもお金が入ってくるような感じです。

最悪働く必要がないようにもなります。ヒカキンなんてもう一生働かなくても生きていけますからね。

とは言え、簡単に稼げるほど甘い世界ではないので、安定した収入を求めるのなら低賃金でも企業で働く方がいいです。

上がることもあれば、下がることもあり、安定した世界ではないことは確かです。

人生に役立つのか

ズバリ言います。

工場で働くことで人生に役立つのかというと、全く役に立ちません。

工具が使えるようになるぐらいです。。

専門の技術がある(一つだけ)

工場では役に立つ技術も外の世界に出てしまうと、何もできないようになります。

もし、倒産して次の職を探す時に、「〇〇の技術があります」「〇〇の資格を持っています」と言われても、結局は同じような職種になりますね。

転職の際にも資格や検定があっても、違う職に就くのも難しいことでしょう。

また、自分の仕事と生活をリンクさせる事は難しいですね。

専門の技術がある(複数あり)

専門技術が複数あると選択肢が広がります。

例えば、今働いている工場で取得した技術の他に、「英検」「宅建」「簿記」などの資格があれば、最悪仕事がなくなっても別の色に就く事ができますよね。(例えが悪すぎますねw)

人間関係のトラブルはあるのか

基本的にないと思います。

多少の食い違いや考えの不一致などは出てくると思いますが、正直そんなところで問題が起こっても低レベルの争いです。

失礼かもしれないですが、製造業での問題なんてIT企業の方や営業の方に比べると全く違うレベルだと思います。(製造業しか知らないので想像ですが。)

ですので、結果的に人間関係のトラブルはないです。

とはいえ、人間関係のトラブルなんてお互いが自分のことしか考えてない時に起こるので、常に冷静な対応が大切ですね。

最後に

工場で働くとかの前に、ぞれが本当に自分がやりたい仕事なのかを考えましょう。

僕は妥協して今の会社で働いています。(時期退職)

工場で働いている人を馬鹿にしている訳ではなく、人間として成長したいのなら、違う世界を見るべきだと思っています。

工場なんて基本毎日同じ作業です。

毎日の生活に刺激を与えるだけで、人間は大きく進化していきます。

それぞれのフィールドで成長できるように頑張っていきましょう。