ミリマリスト

【ミニマリスト必見】普段のカバンの中身、ガジェット類の紹介

どうも、かけるです。

今回は、僕が普段使っているカバンの中身とガジェット類の紹介をしていきたいと思います。

僕は基本的に大きめの荷物は持たなくて、小さなカバンを使っています。

なので、比較的サイズの小さめのモノを持ち歩いているので、ミニマリストの方など少ない荷物で生活したい方の参考になると思いますので、最後まで読んでみてください。

(*ちなみに完全にある方々の持ち物に影響を受けていますのでご了承ください。)

 

【ミニマリスト必見】普段のカバンの中身、ガジェット類の紹介

 

無印良品のコインケース

僕は基本的にキャッシュレス決済をメインで生活しているので、小銭や札があまり必要ないため、かなり小さめの財布を利用している感じです。

サイズが小さいので、ポケットやカバンに入れても全くかさばらないのがメリットですね。

元々は長財布を使っていたのですが、小銭は満パンになるし、カードやレシートは増えるしで不要なモノが増える一方だったので、心機一転小さめの財布に変えましたね。

おかげさまで、荷物が軽くなったので財布をコンパクトにするのはかなりオススメですよ。

 

https://kamaru.net/minimal-wallet/

完全に無印ハヤシさんの影響ですね
かけまる
かけまる

EMPORIOARMANIのカードケース(札入れ)

突然価格が上がったように感じますが、貰い物なので値段は全くわかりません。というかフリマサイトに出していたのですが、なかなか売れなかったので今も使っている感じです。

とは言え、財布(コインケース)だと札を折らないといけないデメリットがあるので、札入れがあると少し安心です。

また、個人的にはこのケースも手放す予定です。今後はマネークリップというコンパクトな財布の購入を検討中です。

 

無印良品のアトマイザー

アトマイザーというのは、香水の詰め替えようケースの事です。

「普段使っている香水を持ち歩きたいけど、ケースが大きくて持ち歩けない」

そんな時のためにアトマイザーがあればかなり便利です。

自分が好きな香水を好きなタイミングで付けることができるようになりますね。

*このアトマイザーとほぼ同じ作りデザインです。


 

手ぶらエコバッグ(MINIMALS)

この手ぶらエコバッグはミニマリストのしぶさんという方が監修しています。

このエコバッグの良い点は、

  • 折りたためる
  • 破れない
  • 高級感のある質
  • シンプルなデザイン
  • レジ袋代の節約

など考えればいろいろ出てくるという事で、かなりおすすめの商品です。

かけまる
かけまる
別のエコバッグでもいいのでは?

と思われがちですが、折りたためるシンプルなモノは他にないので購入ありですね。

ミニマリストしぶ監修の手ぶらエコバッグが物凄く使いやすい件
ミニマリストしぶ監修の手ぶらエコバッグが物凄く使いやすい件 どうも、かけまるです。 今回は、ミニマリストしぶさんが監修している手ぶらエコバッグを実際に購入して何度か使ったレビューを書い...

 

iWALKのモバイルバッテリー

口紅サイズかつ軽量なので持ち運びがかなりラクです。

また、このモバイルバッテリーを充電しながらiPhoneを充電できるので、寝ている間とかに2つとも充電できる点がいい点ですね。

充電量は約1回分程度ですので、日帰り旅行とかに持っておくと便利です。

カラーは、「ブラック」「ホワイト」「グリーン」「ピンク」の4色展開となっています。


 

ANKERのモバイルバッテリー

このモバイルバッテリーは僕の中でもイチオシのガジェットです。

これも、iWALKのモバイルバッテリーと同様で充電しながら充電できるツワモノですし、フルスピード充電が可能です。

また、これ自体にコンセントがついているので、単体としての充電がかなりラクです。

カラーは、「ブラック」「ホワイト」「レッド」の3色展開です。

 

これにプラスで、AirPodsを使いAppleWatchを付けている感じですね。

【ミニマリスト必見】普段のカバンの中身、ガジェット類の紹介まとめ

基本的にスマホ信者なので、充電命という事でモバイルバッテリーは一番重視しています。

その中でも、やはり小さいカバンでコンパクトな持ち物で過ごしたいという事で、軽量のモノや機能が良いアイテムを利用して無駄を省けるように意識しています。

このような持ち物の生活をするようになってから、旅行とかに行く際にかなり荷物が減りましたし、重たい荷物を持つことで疲れる心配もなくなりました。

ミニマリストさんと比べると、多いのか少ないのかわからないところではありますが、現在の荷物が多い方や少しでも身軽にお出かけしたい方の参考になったのではないでしょうか?

身軽に生活すると、身も心もスッキリすることができます。