自己啓発

【読みたいけど読めない】読書をする時間がない人におすすめな方法

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

どうも、かけまるです。

あなたは社会人になってからの一般的な1日の勉強時間を知っていますか?

答えは、たったの1日6分です。

毎日過ごしているからもう少し勉強しているかと思っていたのですが、勉強している時間がたった1日6分とかなり少なめです。

そんな中で、1日の勉強量を解消するための簡単な方法が読書をする事です。

しかし、読書をすると言っても1冊読むのに時間がかかってしまう。。

最後まで読んだ事ないから、分厚い本を読むのに抵抗がある、、読み始めてから興味がなくなって読むのをやめたりもする。

たろう
たろう
かけまる
かけまる

と言う僕自身も本を買っても読まなくなって売ると言うコスパの悪い生活をしていました。

そんなあなたにおすすめの方法があります。

YouTubeを見る事です。

どゆこと??

たろう
たろう

今までのYouTubeのイメージだとどちらかと言うと、娯楽系の動画や趣味の動画と言うイメージがありますが、現在では勉強系、サロン系の動画が多くなっています。

最近はYouTubeで本の要約をした動画を投稿している方が多く、かなりの確率でヒットします。(メジャーな本は高確率、マイナーな本は低確率ですが、、)

 

おすすめのYouTubeは2つあります。

  1. 中田敦彦のYouTube大学
  2. サラタメさん【サラリーマンYouTuber】

 

では、ここから読書が始まるまでの3つの方法について詳しく話していきますね。

  1. 読みたい本を見つける
  2. 動画を見る
  3. 興味があれば本を購入する

読みたい本を見つける

ブログでおすすめされている本やTSUTAYAなどに行った時に興味が湧いた本をメモや写真に撮って残しておく。

とにかく興味が湧いた本はチェックしておく方が良い。

動画を見る

読みたい本が見つかると、YouTubeにて検索してみましょう。

すると、いくつかヒットすると思うので再生回数が多い動画を流しましょう。

その方がわかりやすい動画を見る事ができるので、チャンネル登録者と再生回数を見て判断しよう。

多ければ多いほどファンが多いので情報の確実性が高いです。

興味があれば本を購入する

ここまでの流れで興味がある本を見つける事ができれば購入ですね。

このようにYouTubeを見て内容を確認すると、今までタイトルだけで判断していた購入基準を内容を確認しているから上げる事ができますね。

絶対に失敗はないとは言い切れないけど、ほとんどの確率で無くなります。

最後に

僕自身もインプットのためにいくつかの本を購入しているのですが、なかなか読みきれない。

そんな時にYouTubeで要約を見て、内容を知った上で読むようにすれば、今までよりもスラスラ読む事ができるようになりましたね。

僕は購入してからYouTubeを見ると言う逆になってしまいましたが、YouTubeを見てから本を購入する方が、より良い読書をする事ができるようになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ