働き方

マニュアル通りに仕事をする人は完全に思考停止しています。思考を動かすには環境を変えるしかありません

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

どうも、かけまるです。

(このブログは、現在働いている自分をベースに書いています)

今回のブログは、

「マニュアル通りの会社は完全に思考停止しています。思考動かすには環境を変えるしかありません」

このようなテーマで話していきますが、まず思考停止とは一体どのような状態なのでしょうか?

思考停止=マニュアル通り

僕はこのように解釈しています。

以前このようなツイートをしました。

繰り返し書き直す今の自分は完全に思考停止しています

マニュアル通りの会社で働き

マニュアル通りでしか動けない人間と働いています

マニュアルは大切だけど、それは初めだけでいいと思う

そんな中でも効率の良い方法で働いていれば、ほんのちょっとだけど思考停止は免れる

早期退職が一番!

 

この環境に慣れれば慣れるほど、自分の思考が止まってしまいそうで怖いです。

これはもはや洗脳ですよね、

  • 残業が当たり前
  • 他人に時間を奪われる
  • マニュアル通りにしか働けない人

僕は、ちょうどブログを書き始めたぐらいの頃に上の3つは当たり前ではないんだ、、と知りました。

おそらく一緒に働いている人たちはこの事には全く気づいていなくて、これからも気づくチャンスはなかなか無いかもしれませんね。

今後の僕の展開は過去のブログを読んでみてください。

ここからは、今働いている中で思考停止している理由と思考開始するためにどのような事をすればいいのかについて話していきたいと思います。

僕の働き方は思考停止してしまいます

残業が当たり前の会社はオワコンです

僕の会社では、残業は当たり前です。

正直意味がわからないです。

僕が働いている工場では、毎朝1日の日程が出て「今日はこれだけやらないと終われない」って感じですね。

その日程に、終わりの時間が18時20分とか圧倒的に時間オーバーしていますし、ここからさらに片付けや明日の準備などしていると19時30分とかになっています。

ちなみに定時は17時です。

正直残業をしないと給料がかなり少ないので、残業がないと本当にやばいです。

ですが、初めは残業して給料が増えればいいかって思っていたのですが、最近では自分の成長につながらない会社で残業をしてまでお金を貰うくらいなら、帰宅してブログを書いたり、本を読んだり、YouTubeをみて学んだりした方が圧倒的に有効な時間の使い方をする事ができます。

会社で働いていて、僕の場合はそこのルールをさすがに守らないといけないのですが、もし定時で帰れるのなら帰った方が人生の積み上げができますよ。

他人に時間を奪われる

「他人に時間を奪われる」というのは、先ほどの残業の話と似ているのですが、他人ができないがために他人の遅れを自分がカバーしたりしないといけないという事です。

これがどうしていけないのかと言うと、

自分がいないといけない事が100として、他人も100しないといけないのに80しかしません。その余った20を自分がしないといけないのです。

そのせいで定時(僕の場合は17時)に帰れるはずなのに30分残業になったりしてしまうのです。

この逆に自分が他人の時間を奪っていると考えると本当に申し訳なくなるので、自分に与えられた事が遅れのないように取り組む必要があります。

しかし結局は、会社で働くと言う事がまず他人に時間を奪われているわけですよね。

理由はシンプルで、時間と給料が決まっていたり、第一に、「自分の上に上司がいる=他人に時間を奪われる」と言う事なのでしょうね。

マニュアル通りにしか働けない人しかいない

マニュアル通りにしか働けない人は完全に思考停止しています。

1年ほど工場で働いているのですが、正直言って工場で働いている人ってほどんどは思考停止していますね。

逆に飲食店で働くと思考がどんどん働いて自分を成長させてくれます。

厨房だと料理、ホールだと接客ですね。

工場と飲食店を比較してみるとわかるように、お互いにマニュアルはありますが工場では一生使える知識、技術は身につきません。(場所にもよりますが、、)

それに対して、飲食店で働くと一生使える料理の知識が身につきますし、なんならその店の料理を自宅でも出来るようになれば生活の役にもたちますね。

また接客だと一番大切だと言われるコミュニケーション能力を身に付ける事ができます。

また回転の早いお店だと周囲を見渡して最適な状況判断をしないといけない。

なので完全に思考停止する事がないでしょう。

飲食店でのマニュアルってのは、料理のグラム数や接客のルールなど人生に役立つ事ばかりです。

伝えたい事は、会社に勤めているならマニュアルが第一です。

しかし、マニュアル通りで成長できるのとできない仕事。

マニュアルを超えて少しのちょい足しができるかできないか、100%のマニュアル通りで働かないといけない環境にいるのならば働き方を変えたほうがいいのかもしれませんね。

思考開始するにはどうすればいいのか

転職してしまうのがベストアンサー

ぶっちゃけ転職してしまうしか方法はありません(独立は別として)

ですが転職は重要ですよ。

これは就職すると考えた場合なのですが、考える点は何度か言っていますが一生使える知識と技術です。

このような場所にいると仕事が勉強にもなりますね、仕事=勉強でさらにお金も貰える。

自分を磨けて、人生の役に立つ能力を身に付ける事ができる会社を選びましょう。

 

趣味を始めてみる

毎日仕事が忙しくてせっかくの休日もゴロゴロしたり漫画読んだりYouTube見たりしてあっという間に時間が過ぎてしまってまた仕事が始まる。

そんな生活とはおさらばして休日が楽しみになるような趣味があれば生活はゴロッと変わるかもしれませんね。

以前、こーせいさんのツイートをみて凄く心に突き刺さりました。

 

インプット大全と言う著書に書かれていた言葉なのですが、

国内旅行に行く暇がない、お金がないという人は、もっと自分の近場を見直しましょう。電車で30分も行くと、降りたこともない駅ばかりです。訪れたことのない商店街、神社、寺、公園、自然スポットが山ほどあります。 


引用:インプット大全

 

実際に旅をしてみると「ひらめきの脳内物質アセチルコリンが分泌されて、発想力や想像力を鍛えるトレーニングになる」

引用:SIMPLE LIFE

まずは何かしてみること、自分の家から飛び出してみると何か違う世界を体感する事ができるかもしれません。

副業をして収入源を増やす

普段の仕事で思考停止しているのなら、別のところに収入源を作ってそれをモチベーションにするのもいいかも知れませんね。

例えば、僕ならブログを書いています。

ブログを書くためにはいろんなことをリサーチしたり考えたりしないといけませんよね。この時点で思考開始しています。

ブログを書くだけでも多くのことを学ぶ事ができるのでおすすめです。

他にもYouTubeをしている人がいたり、物販をしている人もいます、案外探してみると色々あるのでリサーチしてみてくださいね。

まとめ

正直この先今の職場(工場)は人がいなくても動きます。

ということは人の下で働いていても生きていけませんし、他人の言うことを聞いて行動していても思考停止状態が継続です。

僕が思う簡単に思考停止を解除し思考開始する方法は、インプット大全の身近なところから旅してみることだと思います。

今一度自分の職場の環境を見直して、自分はどのくらい思考停止しているのかを再確認してみて、とにかく行動してみることですね。

行動しないと成長しないし、楽しい人生を送る事ができませんよね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ