シンプルライフ

シンプリストになると変わる6つの行動

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

どうも、かけまるです。

僕はシンプリストになってから(シンプルな暮らし)かなりの行動の変化がありました。

今回は、「シンプリストになると変わる6つの行動」というテーマについてお話をしていこうと思います。

僕は以前このようなツイートをしました。

シンプリストになると、、

❶筋トレに目覚める
❷自炊に目覚める
❸モノにこだわる
❹SNSは情報集めの手段
❺掃除をする
❻部屋がきれいになる

行動にこだわるから、時間管理も上手くなるし日々充実した時を過ごすことができる

 

意識しているのはこの6つなのですが、よく考えるともっと多くあるかもしれないです。

ミニマリストは知っているけど、シンプリストってなんだ?と思うかもしれませんね。

そんなあなたにシンプリストについて知ってもらい、色々なメリットがあるという事を伝えていきたいと思います。

ミニマリストではなくシンプリストってなに

もしかしたらミニマリストは聞いた事があるかもしれませんが、シンプリストが何かわからないと思うので、まずがシンプリストについて説明していきます。

シンプリストに完全な定義はないのですが、僕が思うシンプリストはノーマルの人とミニマリストの丁度間ぐらいの存在だと思っています。

どっちかというとミニマリスト寄りかなって感じです。

必要最低限のものを持ち、豊かな生活をする人がミニマリストなのですが、例えばどんな部屋なのかを知りたいのであれば、SNSで#ミニマリストって検索すれば簡単に知る事ができます。

もちろん#シンプリストも調べると出てくるのですが、ほとんど同じなので#が多くつけられているミニマリストを調べた方が、プチインフルエンサーの方も簡単に見つける事ができますよ。

と言いつつも、根本的にはシンプリストもミニマリストも同じです。

シンプリストになって変わった6つのこと

筋トレを始めるようになる

シンプルな暮らしを始めると、部屋を綺麗にしたりモノにこだわる以外にも、体を大切にする事も意識するようになります。

さらに、必要以上のものがないので誘惑も無くなるので、たまに暇な時間が生まれます。

そんな時に一番やっておくと良い行動が筋トレをする事です。

筋トレをすると言っても、ボディービルダーのようにバッキバキの筋肉を手に入れる必要はなくて、ある程度の運動をするだけで大丈夫です。

若い頃は多少の無理が効くかもしれないですが、歳をとるにつれて筋肉の劣化が起こってきた時に、どれだけしっかりとした肉体を持っているかでかなり人生も変わってきます。

また、筋トレをする事で自分の自信にも繋がるのでモテにも繋がってきますよ。

僕が過去に筋トレをするメリットについて書いた記事もよかったら同時に読んでみてください。

おすすめの記事です→→→「男が筋トレをするメリットが3つあった。1度目に通すだけで人生に少しの希望が生まれるかも(女性も読んで得する!?)」

自炊に目覚めるようになる

自炊に目覚めると言っても、まだ実家暮らしなので平日は親に頼っているのですが、休日のお昼とかは、出来るだけ自分で作るようにしています。

自炊をするのにもメリットがあります。

  • 料理のスキルが身につく
  • 節約の繋がる
  • 栄養を考えた食生活を送れる
  • ブログ、YouTubeのネタにできる
  • モテる

自炊をする事で、パッと考えるだけてこれぐらいあるので自炊をする事は、かなり自己成長に繋がるのでやるようにすると良いですよ。

モノへのこだわりが強くなる

僕がモノにこだわる前の生活は、使わない物がかなり多くて、部屋は散らかっていないけど、蓋を開けてみるとかなりの量のモノを所持していました。

例えば服ですが、19歳頃からYouTubeでよくファッションの動画を見て、ダサかった自分が少しでもマシになって来た頃からかなりの服が増えてしまいました。

ZOZOTOWNの過去が月1回ペースで届くぐらい買っていました。

ですが、だいたい同じ着まわしをするので、着ない服が出てくるようになってしまいました。

それからミニマリストを知ってからは、考え方が変わり着る服だけを残すようにして、他の服は処分しました。

 

このように服なら着る服のみにする。文房具なら各1本ずつとかにして、必要最低限のもの以上持たなくなりました。

そのおかげで、今持っているものを常に使うようになるので愛着が湧いてくるようになる。

という事は、モノを大切にするし、こだわったモノしか持たないようになります。

繰り返して言うと、モノを少なくする事でその分各々への愛着が湧いてくるのです。

体が勝手に掃除するようになる

モノが少なくなると、その分スペースが空くので掃除への抵抗がなくなります。

モノが多いと掃除する前に片付けをしないといけなくなるので、掃除をする気にもなりません。

なので、モノが少ないおかげで体が勝手に掃除をするようになるのです。

モノが少ないので細かな部分も少ないので、掃除もしやすいですね。

常に綺麗な部屋を保つことができる

上の掃除に関する部分でも言っているのですが、モノが少なくなると掃除を勝手にする体ができてくるので、常に綺麗な部屋を保つことができます。

やはり部屋が綺麗だと心も落ち着くし、なくし物などはほとんどなくなりますよ。

また、こだわり抜いた部屋ができているので、作業をしたり、本を読んだりするのも気分良くすることができます。

現在の僕はそんな感じの部屋で生活しています。

SNSの使い方は情報集めの手段になる

かけまる
かけまる

あなたはSNSを何目的で使っていますか?SNSは使い方次第で全く違う生活を送ることが出来ます。

結論を言うと、

インプットとアウトプットの場

本やYouTubeなどで情報をインプットして、Twitterのタイムラインでアウトプットする。

これがとても大切で、普通の人はインプットしかしないので、手に入れた情報は右から左に聞き流すのと同じようになっています。

ですが、インプットしてアウトプットするだけで、記憶の定着にも繋がるので絶対にする人としない人での差が生まれてきます。

また、インプットする際に注意するのは、正しい情報を見つける事です。

情報が大量にある中で、正しい情報を手に入れるのかが大切になってきます。

最後に

シンプリストになって変わった事をもう一度復習しておくと、、

  1. 筋トレに目覚める
  2. 自炊に目覚める
  3. モノにこだわる
  4. SNSは情報集めの手段
  5. 掃除をする
  6. 部屋がきれいになる

どれも大切なことばかりなので、シンプリスト、ミニマリスト関係なく気にした方がいいですよ。

シンプリストになると、今までとは全く違うような人生を送ることが出来ます。

現在の僕はとても充実した日々を送ることが出来ているので、この記事を読んだあなたにも少しは響く部分があると思いますし、少しでも引っかかって欲しいです。

僕のシンプルライフの様子はインスタグラムで常に発信しているので、よかったらインスタグラムもチェックしてみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ