自己啓発

自分の日常が常に休日だったら、どんな生活になるのか?好きな時に好きな事をできる生活をしたくなった訳

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ

どうも、かけまるです

今回のテーマは

「自分の日常が常に休日だったら、どんな生活になるのか?好きな時に好きな事をできる生活をしたくなった訳」

常に休日といっても、逆に常に仕事をする日でもあります。

以前このようなツイートをしました

8月のお盆休みや月末はかなりゆっくり遊び楽しむことが出来ました。ライブにも行きました。そんな時にふと思ったのがいつも平日には行けない、休日しか動けない。もし自分の生活が常に休日だった場合、かなり人生楽しく過ごせそうです。やりたい時にやりたいことができる生活。

 

普段の僕の生活は、平日は朝から夕方まで働いて、休日に家でゆっくりしたり、たまにどこかに行ったりする生活をしています。

ですが、8月は大型連休もあったおかげかいつも以上に外に出て友人と出かけたり、お話をする機会が多くなり、かなり非日常的な日々を過ごす事ができて個人的にとても充実する事ができました。

結論を言いますと、

新しい発見をする事ができる

 

このように新しい発見をするためにどのようにしていけばいいのか少しお話ししていきますね。

やってみたかった事をやってみる

新しい発見をする事ができると言っても、普段と同じような行動をしていては何も生まれません。普段とは違う行動をしなければなりませんね。

では、普段とは違う行動とは一体どのような事をしていけばいいのか、それは簡単です。やってみたかった事をやってみるだけです。

僕が行った方法を3つまとめてみました。

人と話す機会を作る

僕は基本的にあまり人と話をする機会がありません。会社で話をすると言ってもあまり面白い内容では無いので日常的に刺激のある生活を過ごせていません。

なので、普段会わない友達に会ってみたり、意識の高い方はセミナーに行ってみたりするととても刺激をもらえると思います。

友達とかだと、自分の同世代がどのように生きているのか、自分の知らない世界はどんな感じなのか知る事ができます。

セミナーに参加すると、そこでは自分の知りたい事を徹底的に学べたり、同じ方向を向いている同志とも会話もかなり刺激をもらう事ができます。

僕の場合は、基本半年に一回ぐらいのペースで地元の友達を集まるので、そこで一気に情報収集って感じです。

色々と話を聞いていて思った事をツイートしています。

同世代で就職先が決まって、いい企業に勤めるという報告も聞いている。それはそれで羨ましいし待遇とか給料ってどんな感じなのかなと気になります。(正直今の自分なんてクソみたいなので)そんな人たちがブログとか自分の力でお金を生み出そうと動き始めたらやばくなりそうです。負けてられませんね。

 

別に考え方は、「人は人自分は自分」なので他人を気にする必要はないのですが、単に自分は自分のできることで勝負していけばいいと思っています。

ただ、心の奥底に負けられない。という気持ちは持っておいたほうが、モチベーションの維持にも繋がるので意識はしておいた方が個人的にはいいと思っています。

もし友人が「会社を辞めたい」と思った時にこんなお金の稼ぎ方もあるんだよ、って教えれるようになっていればいいかなと最近思っています。

 

行った事のない色々な場所に行ってみる

人とお話をするのも大切ですが、行った事がないところに行ってみるのも大切です。これはもちろん人とお話をするタイミングでもあるので、友人とで開けてみたりするのもいいでしょう。

少し前にすごく共感したブログがありました。

https://twitter.com/h_0918_k/status/1164082174376591360

こーせいさんのブログでインプット大全を読んだレビューを紹介していたのですが、その中でもピックアップしていた文章で、すごくビビッと来た文があったので紹介しておきます。

国内旅行に行き暇がない、お金がないという人は、もっと自分の近場を見直しましょう。電車で30分も行くと、降りたこともない駅だらけです。訪れたことのない商店街、神社、寺、公園、自然スポットが山ほどあります。

引用:インプット大全

これを読んで確かにって思いましたね。どこかに行くときは計画を立てて目的のあるところにしか行かないから、身近な場所でも知らないところがたくさんありそうです。

このブログを読んでから少しバタバタして、東京にも行っていたので近いうちに無計画の一人旅でもしようと思っています。

行ったことがある場所でも、考え方次第で違った雰囲気も感じられるので時間があるときには、行動してみて新しい考え方も生み出せるかもしれません。

好きなときに好きなことをできる生活が来れば、もっと違った世界を見れると確信しました。

行動するとできるようになること

ブログ、Twitterのネタができる

先週あるライブを見るために4日間東京に旅行に行っていたのですが、そこで色々な考え方が生まれましたね。

東京に旅行に行っていたのですが、それだけでもツイートがかなり思い浮かんできます。それほど楽しい記憶や驚きの記憶があったのでしょう。都会に行ったから多くの思い出が残ったのか?田舎なら少なかったのか?答えは自分で見つけてきますね。僕の小さい頃からの夢は都道府県制覇です。

都道府県制覇した先にどんな世界が待っているのか考えると今すぐにでも動き出したいぐらいです。兵庫なら兵庫の良さ、東京なら東京の良さがある、その土地で得られるものは無限大、経験は一生の宝物。常に刺激を得られる環境に身を置くことはとても大切だと4日間で痛感しましたね。友達にも感謝です。

非日常を味わうと刺激を得ることができるし、本当に人生楽しくなりますよ。たった4日間で数ヶ月分の時が経った感じです。(精神と時の部屋みたいな感じですw)

このブログもそうですけど、ツイートも思い浮かびやすくなりました。例えばですが、「築地ではAlipayがよく対応していた」など、色々なことが思い浮かびましたね。

刺激を得てモチベーションが上がる

人と話をするところでも話しているのですが、色々な人と話をするとすごく刺激を貰えます。そこでは、刺激をもらえるような人といる事も大切ですよ。

僕の場合は、頑張っている人の話を聞いたりすると自分も頑張ろうと思えるタイプです。さらに下積み時代を知っていて今輝いている人とかを見ると、それを今の自分で考えて今は下積みの時だけど、きっと継続していけば輝くことが出来ると思うようにしています。

基本的にモチベーションが上がるのは

  • 応援されたとき
  • 応援しているとき
  • 負けたとき
  • 負けたくないとき

かなと思っています。どれも刺激を受けることができますね。

まとめ

「自分の日常が常に休日だったら、どんな生活になるのか?好きな時に好きな事をできる生活をしたくなった訳」

好きなときに好きなことが出来る生活は凄く刺激をもらえる生活だと思います。しかし、ここまでの生活をするためにはもっと自分自身が努力をして結果を残して行かなければなりません。

僕は平日仕事をしているので、休日の過ごし方で刺激を得ています。インスタグラムで色々なところを検索したり、食に関しても今まで値段とか気にしていたのですが、今では少し気にしますが食べたいものを食べるようにしています。

結婚して子どもとかいれば話は変わってくるのでしょうが、今出来る事を楽しむこと、やってみたい事をやってみることが人生に大きな財産になります。

長々と話してきましが、ある程度稼ぎつつやりたい事を出来る生活が出来るように頑張っていきたいなと考えています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 ブログランキング・にほんブログ村へ