映像

【2020年版】動画配信サービスの6つのサイトを比較、コンテンツ数、月額料金を元に分析

どうも、かけるです。

今回は、2020年の後半から5Gになりますよね。

 

多くの方がテレビ番組の他にスマホやタブレット、パソコンまたはテレビを利用して動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド・)を利用する場面が多くなると思います。

 

そんな時に今や数多くある動画配信サービスの中から、どのサイトが自分に向いているのかが分かるような記事を書いています。

最後まで読んでみてください。

この記事では、数多くある動画配信サービスをランキング形式で比較しながら、各サービスのメリット、デメリットを知ってもらいたいです。

動画配信サービスの選び方を3つ紹介

「最近サービスが増えてきてどれを選べばいいのか全然分からない。。」

まずは、各サービスを分析する前に動画配信サービスを選ぶ時に気をつけたい点を3つ紹介していきたいと思います。

コンテンツの内容

まず一番大切なのは、「コンテンツの内容」でしょう。

例えば、「スパイダーマンを見たい」と思っているのに、スパイダーマンを見ることができないサービスを契約しても意味がないですよね。

基本的にオールラウンダー(万能型)のサイトが多いですが、U-NEXTのようなアニメ、映画、漫画が楽しめるのもあれば、DAZNのようにスポーツだけのサイトもあります。

しっかしと契約する前に、自分にあったサイトを見つけておくことが大切ですね。

月額料金

コンテンツの違いがあまりなく、特に特化したいものを見たいわけではない(映画、アニメ、ドラマがメイン)場合も同じで、自分にあったサイトを見つける。

その中から、自分の予算にあったサイトを契約すれないいでしょう。

基本的に料金が高いサイトは、過去作が多いイメージです。

無料お試し期間を使ってみる

結局、コンテンツも月額料金も調べてみたけどよく分からない。

 

そんな時は、無料お試し期間を利用してみればいいですね。

 

無料お試し期間とは、名前の通りで、指定された期間のうちはサービスを無料で利用する事ができます。

実際に使ってみないと分からない点のあるので、まずは無料お試し期間を利用してみて、自分にあったサイトであれば本契約しましょう。



6つのサイトをランキング化・比較

今回は6つのサイトをランキング化して比較していきます。

今回紹介したVOD
  1. dTV
  2. Hulu
  3. U-NEXT
  4. DAZN
  5. Amazonプライムビデオ
  6. Netflix

 

サービスによって内容が違ってくるので、登録前に確認しておこう。

動画配信サービス①:dTV

ランキング1位 dTV(13.7%)
国内外の映画・ドラマ・アニメ・音楽などが、スマートフォン・パソコン・テレビなどで、いつでもどこでも好きなだけ楽しめる、月額制の映像配信サービスです。
個人的評価
月額料金(税別)500円
コンテンツ数12万本以上
無料お試し期間31日間

公式ページ

動画配信サービス②:Hulu

ランキング2位  Hulu(11.6%)

Huluは、アメリカカリフォルニア州ロサンゼルスに本拠地を置くウォルト・ディズニー・ダイレクト・トゥ・コンシューマー&インターナショナル傘下の動画配信サービス。
個人的評価
月額料金(税別)933円
コンテンツ数6万本以上
無料お試し期間14日間

公式ページ

動画配信サービス③:U-NEXT

ランキング3位 U-NEXT(11.1%)
日本最大級の動画サービス U-NEXT
映画、ドラマ、アニメなど150,000本配信!
※見放題作品130,000本、レンタル作品20,000本(2019年8月末時点)
個人的評価
月額料金(税別)1990円
コンテンツ数14万本以上
無料お試し期間30日間

公式ページ

動画配信サービス④:DAZN

ランキング4位 DAZN(10.6%)
DAZN(ダ・ゾーン)は、スポーツファンが好きなスポーツを、 好きなときに、好きな場所でお楽しみいただける、スポーツ・チャンネルです。 世界最高峰の様々なスポーツをライブ&オンデマンドで提供することより、 ファンは好きなチーム、リーグ、プレイヤーの試合を、いつでも、どこでも、好きなだけ、観戦することを可能にします。

 

個人的評価
月額料金(税別)1750円
コンテンツ数130以上のスポーツコンテンツ、年間10000試合
無料お試し期間31日間

公式ページ

動画配信サービス⑤:Amazonプライムビデオ

ランキング5位 Amazonプライムビデオ(9.8%)
Amazonプライム・ビデオは、Amazonが展開するインターネット・ビデオ・オン・デマンドのサービスである。Amazonプライムの会員は一部コンテンツを無料で視聴できるほか、テレビ番組や映画をレンタルまたは購入できる。
個人的評価
月額料金(税別)500円(年会員だと実質408円)
コンテンツ数非公開
無料お試し期間30日間

公式ページ

動画配信サービス⑥:Netflix

ランキング6位 Netflix(8.9%)
Netflixは、アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、FAANGの一つである。順位は6位ではあるが、最近の勢いからして2020年のうちにトップ3位まで駆け上がりそうだ。
個人的評価
月額料金(税別)800円/1200円/1800円
コンテンツ数非公開
無料お試し期間30日間

公式ページ



各動画配信サービスの紹介

各種動画配信サービスの紹介をしていきます。

dTVについて

dTV(動画配信サービス)は、ドコモユーザーしか使えないと思われがちですが、実際には誰でも利用可能です。

月額500円とかなり破格な料金の割に、コンテンツ数が12万以上もあるため、日本国内ではトップクラス(1位)のVODです。

「鬼滅の刃」「カイジ」「七つの大罪」「コナン」など人気作品が多く揃っています。

他のVODで見たい作品がなければ、dTVを選ぶのが価格的にも一番無難かなと思います。

関連記事:乃木坂46・4期生初主演ドラマ「サムのこと」「猿に会う」をフル視聴する方法と原作を紹介

Huluについて

作品に関してはdTVと差ほど変わりはないです。しかし、値段が約500円ほど高くなっています。

最近では、ドラマの未公開映像や裏話、最終回後の話などをHuluに流す事が多くなっていますね。

2019年にヒットした、「あなたの番です」がHuluと地上波の両方を見ることで、より視聴者を楽しませてくれましたね。

このように地上波で放送しながら、Huluに流すドラマが多くなっています。

こちらも、「鬼滅の刃」を始め多くのアニメ、ドラマが充実しています。

日テレ系のバラエティ番組が豊富で、「月曜から夜更かし」「ダウンタウンガキの使いやあらへんで!」などもあります。

関連記事:【完全ネタバレ】ドラマ「女王の教室」心に響く名台詞・名言まとめ

U-NEXTについて

2007年に提供を開始したU-NEXTですが、国内で古参の存在です。

月額料金は他に比べてやや高めですが、アニメやドラマ、映画の他にも漫画や雑誌も読む事ができます。

また、毎月支給されるポイントを利用して、新作の映画を実質無料で見る事が可能になります。

関連記事:U-NEXTで絶対に見たほうが良いおすすめ映画26選!

U-NEXTで絶対に見たほうが良いおすすめアニメ15選!【31日間無料体験】

【コスパ良し】U-NEXTを無料で何回も楽しむ方法

「アナと雪の女王2」を今すぐ無料でフル視聴する方法やあらすじ、キャストも紹介!



 

DAZNについて

DAZNだけは他のサイトとは違って、スポーツのみを配信しているサービスです。

年間に10000試合以上のスポーツ映像が見放題です。

また、ドコモユーザー限定ですが、dアカウントがあれば利用可能な「DAZN for docomo」があり、通常だと月額1750円のところ月額980円で視聴可能になる。

さらに「DAZN for docomo」は、ドコモ回線を保有するユーザーならdTVとセットで契約すると月額1280円にもなるので、ドコモユーザーにとってはかなりお得ですね。

Amazon prime videoについて

Amazonプライムビデオは何と言っても、Amazonプライム会員ならプライム会員の月額500円で利用する事ができる事が強みですね。

追加料金は一切必要ありません。Amazonプライム会員の方でも知らない方が多いみたいです。

ちなみに「PrimeMusic」も同様に追加料金なしで利用する事ができます。

作品自体も他のサービスと比較しても劣ってはいませんが、実際に見放題できる作品が限られているみたいです。

とはいえ、この価格で利用できるのでコスパ的には良いのではないかなと思います。

関連記事:映画「僕は明日、昨日のきみとデートする」を今すぐ無料でフル視聴する方法やあらすじ、キャストも紹介!

Netflixについて

Netflixは世界で1億を超えるユーザー数を誇る動画配信サービスです。国内作品のほか海外作品の種類が充実しています。(アメリカのサービス)

オリジナル制作の作品が多くて、「火花」も配信されていますね。

しかし、アメリカのサービスですので国内の作品はあまり揃っていないイメージです。

「テラスハウス」「あいのり」「人気アニメ」「人気映画」などは揃っていますね。

【2020年版】動画配信サービスの6つのサイトを比較、コンテンツ数、月額料金を元に分析:まとめ

【2020年版】動画配信サービスの6つのサイトを比較、コンテンツ数、月額料金を元に分析してきました。

今回紹介したVOD
  1. dTV
  2. Hulu
  3. U-NEXT
  4. DAZN
  5. Amazonプライムビデオ
  6. Netflix

 

今回紹介したVODは6つだけですが、他にもまだまだあります。

さらに、各サイトによっては料金、コンテンツなどは全く違ってくるので、登録する際にはしっかりと調べてから登録しましょう。

まずは、ほとんどのサイトで無料お試し期間があるので、そこで試してから本契約すると良いですね。

 

被せて利用するよりも、全部のVODの無料期間いっぱい使ってからでもOKかなと思います。